テーマ:電子オルガン

小田啓義のオルガンサウンド

懐かしのグループサウンズの中でも、圧倒的な人気を誇ったブルー・コメッツの全盛期の映像を見ていて気が付きました。 https://www.youtube.com/watch?v=LiCSCTxCvCw この映像で以前には気にしていなかったことが有りました。それは,、キーボードいえ電子オルガンの存在です。 ブルー・コメッツは5人組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子オルガン

エレクトーン ビクトロン ドリマトーン テクニトーン エーストーン カシオトーン ハモンド ミュージックアトリエ さて、いきなり問題です。これらは電子オルガンの商標ですが、今残っているのはどれとどれでしょうか。 またそれらのメーカー名をお答えください。 業界にかかわっている方には簡単すぎる問題ですね。 音楽教室の先生の中では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローランドAT-900

最近のユーチューブで見つけた出色のサイト それは、ローランド社の電子オルガンを、丁寧に弾いている・美しい音色を使用している・潤いのある音色・原曲をフェイクしていない・画面が美しい・音圧レベルが適当・暗騒音が良く抑えられている等々の数々のハードルをことごとくクリアーしているレベルの高いサイトです。 細かい事はまぁ聞けば分かることで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニマルズ 朝日のあたる家

アニマルズ「朝日のあたる家」と言えば、ビートルズ世代にはすぐに「ウンウン!」と分かって貰えるほど、大ヒットした曲ですが、この曲の最大の特徴は何でしょうかと聞かれて、「キーボードのアラン・プライス」の印象的な速弾きと答えます。普通なら、ボーカルのエリック・バードンの少しドスの利いた歌唱を上げるのでしょうが、1960年代半ばのまだ電子楽器が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more