自動車「あたりが付く」

昔の自動車は新車で購入した場合は、必ず「慣らし運転=あたりを付ける」ことが必須でした。今は工作精度が上がっていますが、昔はエンジン内部の擦れで発生する金属の削りかすを洗い流すために、「エンジンオイルを走行何Kmになったら、取り換えること」と明記されていました。 今でもGT-Rやポルシェのスポーツカーやベンツなどは、取扱説明書にそれ…
コメント:0

続きを読むread more

ワイヤレス充電

ワイヤレス充電 電源と充電機器をケーブルで結ばなくても充電できてしまう製品が少しづつ生活に入り込んできました。 今は、スマホの充電の短さに不便を感じている人が沢山います。ガラケーと言われた時代の製品では、待ち受け最大時間400時間・連続通話可能時間40時間なんて言う機種が有りました。それに引き換え、今のスマホは、全然使わない人でも、週…
コメント:0

続きを読むread more

Bluetooth®(ブルートゥース)

パソコンLANが当たり前の存在になっている昨今ですが、電車の中でヘッドホンをかけている人を見ていると、何やら青い光が点滅している場面に遭遇することが大変に多くなりました。ヘッドホンにコードが付いている場合は、だいたいにおいてその青い点滅はノイズキャンセリング機能を働かせているときの目印です。 では、コードが無いヘッドホン、つまり、…
コメント:0

続きを読むread more

絶好調?NHKドラマ

このところ、立て続けにNHKのドラマが、我が家の録画予約に入っています。最初は、多部未華子主演「これは経費で落ちません!」全10話、 次に千葉雄大主演|盤上の向日葵」全4話、そして、今は松雪泰子主演「ミス・ジコチョー」全10話です。 「これは経費で落ちません!」は、経理課勤務の主人公をめぐるエピソードをつなぎながら、少し冷め気味…
コメント:0

続きを読むread more

激しい雨 とは?

気圧の谷・気圧の峰・湿舌・線状降水帯・大気が不安定など、気象用語は年々変わってきているようですが、雨の表現については、最近の「猛烈な雨」などのように、天候が荒れ気味の時にニュース等で耳にします。 どんな基準で、あのような言葉が有るのかと気象庁のWEBを覗いてみたら、そのものずばり、降雨表現のまとめが有りました。 1時間雨量(mm…
コメント:0

続きを読むread more

今年の紅葉は?

毎年、河口湖と山中湖の紅葉を楽しみにしていますが、今年は見に行けそうもありません。我が家の定番-道志みちが、昨年に引き続いて台風による豪雨のために、通行止めになっているからです。昨年は一時的な大雨のために、一か所だけ法面が大崩落したための通行止めで、今年の4月に暫定開通(片道交互通行)し、また現場付近で整備中のトンネルもその前後も、供用…
コメント:0

続きを読むread more

時効警察

オダギリジョーのはまり役となった「時効警察」がパワーアップして帰ってきました。前回は文字通り「帰ってきた時効警察」でしたが、今度は「時効警察はじめました」 実を言えば、「時効」の中の凶悪犯罪に当たるものについては、2010年4月27日に時効が廃止されています。なので、この番組の復活はあるのか?と思っていましたが、しっかり戻ってきました。…
コメント:0

続きを読むread more

東京オリンピック マラソンコース突如変更

IOCは突如、来年の東京オリンピックのマラソンコースと競歩のコースを、再検討すると発言し、物議を醸しています。場所は札幌を想定しているとのことです。そもそも、なぜこのバカ暑い季節に大会の期日を設定したのか理解に苦しんでいましたが、あと1年を切ったこの時点でこんなことを言われては、準備を進めてきたJOCはじめ東京都の各関係機関は色めき立っ…
コメント:0

続きを読むread more

抒情歌の時代

抒情歌 なんて響きの良い言葉なんでしょうか。マイナー調で悲しげなメロディーラインを持つ美しい楽曲が多かった時代。1980年代半ばから90年初頭にかけて流行ったのですが、世の中がそんなに暗かったわけでは無かったのですが、当時の風潮がそういった楽曲を要求していたのかもしれません。 歌謡曲からフォークソングに移行していった時期とはまた異…
コメント:0

続きを読むread more

氾濫vs越水 用語は難しい

台風19号の未曾有と言ってよいほどの規模の長時間降雨によって、大河川で洪水が各所で引き起こされましたが、それを伝えるニュースやコメントの中で、「河川の氾濫」「河川の越水」という言葉が妙に気になりました。どちらも堤防が壊れたわけでなく、水が堤防を越えて溢れてきたことを表現する言葉です。ではどう違うのでしょうか。(堤防が壊れれば、「決壊」で…
コメント:0

続きを読むread more

北陸新幹線車両水没

それは驚きの光景でした。千曲川の堤防決壊による氾濫の凄さにテレビ画面に釘付けになりましたが、さらに驚いたのがJR東日本の北陸新幹線車両基地の水没画像でした。整然と留置されている車両が7編成(+屋内に3編成)、先頭車から最後尾車まで、おそらくは床と同じくらいのところまでどろ水に浸かっています。 誰が見ても、すぐには使用はできない状態…
コメント:0

続きを読むread more

「エリアメール」 の嵐が来襲

エリアメールの着信音が、ガンガンなっています。私が住む相模川水系の流域に位置する市町村では、台風19号の接近に伴う豪雨の影響で、河川の増水が激しく、氾濫危険水位を突破する河川も複数出てきました。そして、あちこちに注意報が発令するたびにエリアメールのチャイム音が鳴り響きます。でも、これは今回の台風にあっては、まさに氷山の一角でした。 …
コメント:0

続きを読むread more

台風19号 計画運休

台風19号の接近の報に、鉄道各社の計画運休が一斉には発表されました。内容は似たり寄ったりですが、今回のように猛烈な風が吹き荒れるであろう場合の予想は、雨とはまた異なったアプローチが必要です。この記事を書いている今まさに台風の中心気圧は、935hpaだそうです。 多少気圧が上がってきたからと言って、依然として強い台風です。 最大風…
コメント:0

続きを読むread more

10月の台風

気象庁のデータを見ていると、1951年から現在までの台風の発生個数を見ていくと、年間発生個数が一番多かったのは、1967年の39個です。また、一年中毎月休みなく発生した年もあって、2015年がその記録した年ですが、発生個数は意外に少なくて、27個です。では、この記録の中で一番発生個数が少なかったのは何時かといえば、2010年の14個です…
コメント:0

続きを読むread more

ノーベル化学賞で8人目

今年もノーベル賞の発表時期になりました。今年はノーベル化学賞に旭化成名誉フェローの吉野彰氏が受賞したとの知らせが入ってきました。 今や電池の主流となっているリチウムイオン電池の開発が、受賞理由です。 ノーベル賞は、あのダイナマイトを発明したアルフレッド・ノーベルの遺言で、彼の残した莫大な遺産をもとに、そこから発生する利子を元手と…
コメント:0

続きを読むread more

チキン南蛮とタルタルソース

チキン南蛮にタルタルソースが添えられるようになったのは何時からなんでしょう。タルタルソースは、カキフライにはとてもよく合いますが、最近はなんにでも添えられてくるように変わりつつあります。中には、他の店が掛けているからウチも…的な何の考えもなく添えられているソースもあります。 しかし、もっと驚いたことに、某定食チェーンでこの「チキン…
コメント:0

続きを読むread more

docomoメール発信できません。

インターネット接続不可・電報不達・携帯メール発信不可 これ、立て続けに我が家を襲った通信系のトラブルです。 「インターネット接続が出来ません」10月6日の午前1時45分まで、正常に通信できていたのに、それから9時間後にパソコンを立ち上げると、このメッセージが表示されていました。先日の台風15号の影響で、住んでいるマンションの一部で…
コメント:0

続きを読むread more

中古品買取業

古くなった機械や壊れて機械など、何でも買い取りますというキャッチコピーを謳うリサイクルショップチェーンに行ってみて、そのシステムに疑問を覚えました。持ち込んだのは、デスクトップパソコン一式と、ノートパソコン一式です。 ここで、私の以前の記憶。………すべて接続を確認してから、電源を入れて、どの程度の問題が有るか検証して、分からない点…
コメント:0

続きを読むread more

記憶媒体とは? -番外

記憶媒体とは? の記事を3回連続させたところで、偶然にも今日、以前私が勤務していた大型コンピュータの外部記憶装置専門の会社のOB会が開かれました。OBの名の通り、もうお年を召した方の集団と言ってよいほどの集まりではありましたが、それだけにリアルタイムでコンピュータが普及していくのを目のあたりにしていた人たちからの言葉は、臨場感が有りまし…
コメント:0

続きを読むread more

記憶媒体とは? -3

紙からカセットテープ・フロッピーディスクからCD-ROMへと、変遷してきた記憶媒体は、DVDという大物が登場してきて、さらに状況は大容量化への道を突き進むことになりました。最初の頃は容量が16KB(=キロバイト)とか256KBとじっくり増えていきましたが、フロッピーディスクは1MB(=メガバイト)と、単位が一桁あがりましたが、CD-RO…
コメント:0

続きを読むread more

記憶媒体とは? -2

昨日は紙媒体のお話でした。これは、情報量は少ないし、スピードは出ないしということで、早々に姿を消しました。この後から、延々と磁気媒体の天下となります。最初の頃は、音声用のカセットテープがデータ格納用に流用され、紙テープ(正確には、紙さん孔テープ)にとって代わりました。パソコンの黎明期には、それなりに普及しましたが、何せカセットテープはテ…
コメント:0

続きを読むread more

もっともな疑問? 記憶媒体とは?

今日、面白いことを聞かれました。エクセルにしてもワードにしても上書き保存する時には、メニューから「上書き保存」をクリックする以外にも、画面最上段左にある四角いマーク(図形の左下が一部欠けている)をクリックするだけで、上書きが出来ることを、かなりの方が知ってはいます。でも、この四角いマークが何なのかを知っている人が、減りつつあるんですね。…
コメント:0

続きを読むread more

シュガー・ベイビー・ラヴ

シュガー・ベイビー・ラヴ シュガー・ベイビー・ラヴ アイ ディドュント……… で、始まるこの曲は、あまり曲調が古びていないせいもあって、いまだにコマーシャルに使われていますが、発表されたのは今から45年前の1974年です。イギリスのバンド「ルーベッツ」のヒット曲ですが、私がこの曲を初めて聞いたのは、この年の春ぐらいから爆発的に流行し始め…
コメント:0

続きを読むread more

バレーボール 広告のあり方に?

ワールドカップバレー2019  で、日本女子は、前半の不甲斐無さを、後半見事な躍動で払拭して、帳尻が合った以上の感動を与えてくれました。しかし、今回のテレビ中継では、どうしても馴染めないものが、常に画面に映し出されていて、違和感をとても強く感じました。 それは、コート囲むようにして立てられたコマーシャル用の液晶ディスプレイの画面の内容…
コメント:0

続きを読むread more

TOKIO バンド活動再開への布石

ジャニーズの中堅バンドであるTOKIOですが、メンバーの不祥事で事実上の音楽活動は自粛されたままでした。しかし、今日(9月29日)はリーダーの結婚発表に上乗せするようにして、その原因となった山口達也氏の姿が、久しぶりに画面に写し出されました。鉄腕DASHでの山口氏の働きは、手先の器用さもあって映し出される時間が一番長かったにもかかわらず…
コメント:0

続きを読むread more

ラーメンin蒲田

JR京浜東北線蒲田駅は、東口も西口も雑多な店が溢れている街です。しかも、老舗もあれば、年がら年中店舗が変わる敷地もあります。 餃子専門店ができたなと思っていたら、あれラーメン屋に変わっている?そんな街ですから、過去の味の記憶は、たまに確かめないと大きく変貌している可能性が有るのです。例に挙げた餃子専門店は、本当に短くて3か月ももたなっ…
コメント:0

続きを読むread more

残酷な天使のテーゼ vs 演歌歌手など

残酷な天使のテーゼ - 高橋洋子 言うまでもなく、新世紀エヴァンゲリオンですね。アニソン(アニメソング)としては記録的なダウンロード数を誇っていて、JASRACからも表彰を受けるほどです。今もカラオケでは高い人気を誇っているようですが、私がこの歌に初めて接したのは、 関ジャニの番組から派生した素人の歌うま選手権の番組で、中学校3年生の…
コメント:0

続きを読むread more

スレッショルド

スレッショルド(Threshold)という単語をご存知でしょうか。日本語では「閾(しきい)値」と読みます。物事の尺度を表すときに、よく使われますが、意外に概念が浸透していません。卑近な例を上げましょう。肩や腰のハリが酷くて、整体に行ったとしましょう。ここで施術を施してもらっているときに、気持ちの良い痛さと我慢できない痛さとを経験するはず…
コメント:0

続きを読むread more

中島みゆき in1976

極め付きのレアな音源が、ユーチューブにアップされていました。画面そのものは、昔のオープンテープデッキが写っているだけなんですが、再生されている中味が凄いんです。なんと、中島みゆきのデビュー直後ぐらいのFM大阪のスタジオ出演していて、その場で、生ギター一本で歌っているんです。しかも、MCとの語り合いの時に聞こえてくる中島みゆきの口調は、「…
コメント:0

続きを読むread more

百貨店I相模原店ラスト

百貨店Iと言えば、不況をかこつ百貨店業界の中では気を吐いている方ですが、それでもこの9月30日をもって相模原店と府中店を閉店することになっており、両店とも閉店セールの真っ最中です。今日、野次馬的感覚でセールの人手を見に行ったのですが、まあ予想していたよりは客はいました。しかし、いま一つ活気というか熱気が伝わって来ません。 何故なの…
コメント:0

続きを読むread more