テーマ:天体観測

オリオン座流星群

今年のオリオン座流星群は、このブログをアップしているまさにこの時間に極大を迎えているとのことです。 どこらへんに見えるかと言えば、オリオン座そのものは例の三ツ星で容易に確認可能ですが、三ツ星が胴体ですから、左肩のあたりが輻射点になります。 Tenki.jpの記事によれば、一時間に5個ほどは観測できるはずと言っています。 という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星大接近

約2年2か月ごとのお約束、それが火星大接近ですね。 2018年7月31日夜9時半ごろの南東の空に、左から順に「火星」土星」「木星」を見ることが出来ます。 しかも、惑星の見え方は、一晩だけではなく数か月のレベルで見ることが出来ますから、火星に大接近日は7月31日に違いありませんが、次の日でもまたその次の日でも、それほど劇的に見え方が異…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽系第9番惑星のロマン

以下のようなニュースが流れてきました。(AFP配信から抜粋) ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~ 米カリフォルニア工科大学の研究チームは20日、太陽系の最外 縁部に存在する未知の巨大惑星を発見した可能性があると発表 しました。 「プラネット・ナイン」の通称で呼ばれているこの天体は、地球の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーン - ネーミングの妙

「10~11日にかけて、スーパームーン現象が見られます。」と、報 道が喧(かまびす)しく煽り立てましたが、関東地方ではそれどころ ではなく、各地で台風11号のもたらす豪雨に、警戒しっぱなしの状 況でしたね。 ところで、この「スーパームーン」なる現象は、単純に「月が地球に一 番近づく(近地点)時の、満月や新月を迎えた場合を指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more