テーマ:エリート

復刻-2

今回は、前日の続きです。復刻して欲しい漫画の何が魅力かを、一つづつ挙げていきます。 0マン これは、言わずと知れた手塚治虫のメジャーになってからとして見れば初期の作品です。1960年頃の作品で、しっぽを持つリスのような0マン族と人間との闘いを描いたもの。 エイトマン 当時は警視庁に7課まであり、そこに属さない8番目の下という位置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑田次郎

マンガ家桑田二郎は、エイトマンで有名ですが、原作者が付いています。「幻魔大戦」の平井和正です。このコンビで作り上げたもう一つの作品が、「エリート」です。 エリートは、地球文明を見守る存在である「アルゴール」によって覚醒させられた3人の男たち(赤ん坊・中学生・犯罪者)を中心に据えたドラマです。 ドラマの導入部分がとても魅力的で、主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑田次郎 エリート

桑田次郎と言えばあの名作「8マン」の作者ですが、原作者はSF作家の平井和正であることは、あまり知られていないようです。この作品は、桑田の名前を世に知らしめた記念碑的作品ですが、同時に連載がいきなり打ち切りになるほどの不祥事を起こしたことでも、有名です。 で、8マンの陰に隠れてはいましたが、もう一つ彼には自己主張をする場としての作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more