テーマ:エアバス

航空機用水素エンジン 

つい先日、エアバス社がぶち上げた水素で飛ぶ飛行機は、なかなかインパクトの有る話題です。 水素は古くて新しい物質です。空気より軽く引火性が強いというのが、私たちの一般的なイメージです。それと言うのも、映画「ヒンデンブルグの悲劇」で、大型の飛行船が建設され、大航海を空の旅に代え、次々に航路を伸ばしていた矢先の火災事故で焼失という、なんとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーイングとエアバス パリ航空ショーで

今や、ボーイングとエアバスのこの二強しか残っていないメジャーな航空機製造会社ですが、熾烈な戦いはいったいつまで続くのでしょうか。B737MAXの墜落事故が発端となって、MAXの引き渡しが止まってしまいました。当然ボーイングの決算は赤字になり、新規の発注も全部エアバスのもとに転がり込む、とだれもが一時は考えたことでしょう。 しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A380ついに生産中止? -2

A300から始まったエアバスも、ファミリーを広げA330,A340、A310シリーズ、A320シリーズとなり、LCC用に最適の機体として、A320がもてはやされる様になると、ボーイング社の受注実績を一時期凌駕するほどのなりました。この余勢をかって、超大型機のA380の開発をキックオフして、ボーイングが747の後継で悩んでいるうちに、話題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A380ついに生産中止?

エアバスの野望は潰えたのか? 航空機が旅客機として利用されるようになってこの方、ヨーロッパで企画製造された機体は、ほとんどすべてと言って良いほどキャパシティ不足の問題を抱えていました。 対するアメリカは、常に発展の余地を持たせた機体設計で、利用客の伸びに対する航空会社からの要求を実現してきました。 この勢力図を変更させることが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーイングとエアバス

超大型機であるエアバスのA380とボーイングのB747-8は、ともに市場からは見放されつつあるようで、両機種とも開発の継続はおろか、製造中止の話が出るほど、景気の悪いことになっています。 他方で、A350は順調に受注を伸ばしており、日本航空もあのB777の置き換え用にと56機もの発注を行っています。 あれだけ、ボーイング一辺倒だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A380生産中止

欧州の威信をかけて開発したエアバスA380でしたが、設計思 想の悪さは顕著で、貨物型のパフォーマンスがあまりに貧弱で あったために、FEDEX、UPS、ILFCからすべての発注を取り 消されるといった事態になり、貨物型の開発は現在凍結中です。 ボーイング747のように、最初が米軍のCX-HLSとよばfれる 戦略輸送機開発の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アシアナ航空の事故

本日、また航空事故が発生しましたね。何故か航空事故は、一 度発生すると、連続する傾向が有ります。すべて、別の会社なの ですが、今回事故を起こした機体は、LCCで好んで使われてい るエアバスA321型機なのが、とても気になります。 何故なら、この機体が中国で作られているかもしれないからです。 どんなに細心の注意を払って製造し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーイング vs エアバス

ボーイングとエアバスの熾烈な覇権争いは、日本の中でも激しさを増し ていましたが、JALがエアバスに乗り換えて勝負あったかと思ったら、 今度はANAがエアバスは購入するけれども、主力の長距離路線用の 大型機材は全てボーイングに発注しましたね。 こう考えてくると、日本の航空機会社の力はそれなりのものがあるんだ と思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大バイパスターボファンエンジン

現代の航空機による大量輸送は、大バイパスのターボファンエンジンが 出現したことで可能になったと言ってよいでしょう。ジェットエンジンの初 期は燃費が悪く、大型4発のDC-8型機でも、太平洋横断はノンストップ は無理でした。 初期のジェットエンジンは、ターボジェットと呼ばれ、圧縮した空気に燃料 を混合し、着火して高温となったガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A380 エンジン爆発事故の余波

現在世界最大の旅客機であるエアバス社A380型機が、エンジン爆発と という最近には珍しいトラブルを起こしましたが、このとらふぐも真っ青な 機体は、完成予想図の段階から不恰好なシルエットだと思っていたことも あって、事故が起きても何か当たり前-ちょっと不謹慎-のような気がして います。 昔から、機能美という言葉がありますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A380 ついに放映

NHKスペシャルで放映当日になって、中止になってしまった エアバスA380。 NHKに対し、再三放映予定日を確認してきましたが、ついに 9月10日に同じ放映枠で放送されることが決まり、直接NHK から連絡を頂きました。 ボーイングとの熾烈な受注合戦は、日本でもその影響を受ける 企業が多数存在する現在、その結果に一喜一憂す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A380 NHKから回答

先日、NHKスペシャル【巨大旅客機】が放映中止となり、 前回の記事にいろいろ書きましたが、その後、NHK直々 に「放映中止になった理由とその後のこと」について、メ ールが到着しました。 局制作の番組が受賞したので、急遽記念として該当番 組を再放送したとのことでした。巨大旅客機については、 新しい内容を盛り込んで、放送する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK 不可解な番組変更 A380は何処へ

今日6月11日を心待ちにしていた飛行機ファンは、きっとがっかり していることでしょう。世界最大の旅客機エアバスA380誕生秘話 を追いかけた「NHKスペシャル」が、放送当日の新聞番組欄に載 っていないのです。 しかも、NHKスペシャルの番組宣伝用WEBには、変更の文字が どこにも見当たりません。いったい、何が起きたのでしょ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more