テーマ:新幹線

東北新幹線VS小田急特急車両

この土日で、仙台に行ってきました。 私の住む相模原地区から仙台と言ったら、行く方法が限られています。いくつかのルートで最も一般的なのが、小田急+新宿から大宮まで在来線で行って、そこから新幹線で仙台へというパターンと、小田急+新宿→東京から新幹線を利用するパターンが代表的です。 どちらも小田急線とJR線の組み合わせです。 ここで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海の挑戦

正月には景気の良い話が似合います。 今日、JR東海は間もなく投入する新型新幹線車両N700Sの速度試験の発表を行いました。 それによれば、すでに時速300Kmを越して、昨年7月には330Kmの走行テストを実施しています。 この営業列車仕様のままで、時速360Kmで走行テストを行うのだそうです。 実施時期は、本年中とだけ言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上越新幹線トンネル音

トンネルの中で聞こえる音に注目しました。 「そんなもん、ただ、ガーッと聞こえるだけじゃん。」と言われそうです。実際、最初の頃はそのようにしか聞こえません。でも、特別に耳を澄まさなくても、トンネルの中の音は、いろいろな音の集合体だったんです。 鉄道っていうくらいですから、一番大きな音の発生源は、当然ですが車輪とレールの音です。次に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

停電でも自力走行可-N700S

JR東海の新型新幹線用電車であるN700Sに秘密兵器が有ったんですね。 何と停電時でも、長いトンネルでも自力で抜け出ることができるだけの蓄電池を積むというもの。 発想いいですね~~~。 橋梁の上やトンネルの中で動けなくなって、救援が来るまで人のしわぶきしか聞こえない閉鎖空間に押し込められたらと思うといたたたまれません。 なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線仙台-金沢直通運転

新幹線仙台-金沢直通運転!って、結構すごいことを実現したものですね。 何しろ、大宮駅でのスイッチバック方式による平面交差が必要になってくるのですから、まさに前代未聞の運転形態です。 平面交差といえば、過去には阪急・梅田駅の駅構内における直角に交わる平面交差が有名でしたが、新幹線でそれをやるとは、ずいぶん時代が変わったものですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海道新幹線こだま号

東海道新幹線は、数々の美辞麗句が献上されていますが、実 質的な利便性といった観点で見ると、こと各駅停車対応のこだ ま号に限って言えば、それはローカル線の鄙びた雰囲気を見 出せるほどに、弱々しい存在に見えてきてしまいます。 東京-名古屋間のこだま号の運転間隔は、カッキリ30分毎の設 定ですから、目の前で行かれてしまうと丸々3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線の停電

GW初日に、まさかの新幹線の架線トラブルで、61000人もの 人が、影響を受けたとのニュースが流れましたね。エライことで す。東北新幹線の福島駅付近での架線切断事故でした。架線 は、ぎっと引っ張られています。そこにパンタグラフが集電する ために押し上げながら高速で、こすれるわけですから、架線は 擦り切れる方向で毎日を過ごしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E6系甲種輸送

E6系甲種輸送、鉄道マニア以外の人には、何のことと思われるかもし れませんが、鉄道車両そのものが貨物扱いで輸送されることを言いま す。「E6系甲種輸送」と言えば、秋田新幹線「こまち」用のあの赤い新 幹線車両を、製造工場である川崎重工の兵庫工場から秋田駅までの ドキュメンタリー番組が先日放映されましたね。 「超潜入レポート!…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

北陸新幹線、間もなく試験走行開始

長野―黒部宇奈月温泉-金沢-敦賀間(敦賀より先のルートは未定) に計画されていた北陸新幹線は、先ず、長野―黒部宇奈月温泉間の 走行試験が、JR東日本の新幹線総合検測車「イースト・アイ」の検測走 行に続き、E2系による走行試験が計画されています。 なんて書くと、すぐにでも試験が始まりそうな感じですが、12月に開始 されると発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線の系譜

1964年東京オリンピックの年に、新幹線が営業を開始してから、早 半世紀になろうとしています。営業初日、当時のNHKのアナウンサ ーであった鈴木健二氏が、新幹線に乗り、実況中継していたことを 覚えている方も多いことでしょう。 私の記憶では、鈴木アナがストップウォッチを片手に、「間もなく、新 幹線がすれ違います。一体何秒です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR最北端の駅から最南端の駅まで!日本縦断の旅

『JR最北端の駅から最南端の駅まで!日本縦断の旅』と言った趣旨の 企画は、沢山有るだろうと思っていましたが、『首都圏発着』の旅が有り ました。 ちょっと、驚きの内容なので、最初は目を疑ってしまいました。 近畿日本ツーリストが発売しているこの企画は、九州新幹線全線開業に 併せて設定されたもので、東日本大震災が発生してしまったが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more