安物スマホで大迷惑

スマホは今や、大迷惑なものとのイメージが定着している反面、こんな便利が詰まったものはないと評価されてもいる、アンビバレンツなツールです。しかし、システムとしての有効性は、使ってみなければ分からない隠れた欠点が有るものです。

私が使いだしたスマホは、比較的電池の持ちが良くて、配信メルマガだけの日が続くと、4日間ぐらいは充電無しでも大丈夫です。ところがある事情があって、半年間ほどある安い携帯で有名なキャリアの安いスマホを使う経験をしました。
その時感じたことは、パワーマネジメントがだらしなくて、同一環境同一使用状況において、電池の持ちが極端に良い時と悪い時の差が激しいんですね。

通常、スマホはたとえ待ち受けだけの状態を続けても、自分の位置を近くの基地局との交信で確認する作業を常に行っていますので、バッテリーはどうしても減っていきます。ただ、その基地局が近ければ今のスマホは主力を減らし、遠ければ出力を上げて交信しようとします。
そのため、一応普通に使えているようでも、そのスマホを使う場所によって、電池の減りは大きく変わります。

しかし、同一条件同一環境で、バッテリーの減り方が変動するのは、通常有り得ない現象です。この時、念のためと思って、更新したデータ量のログを見ても、有意な差はありませんでした。つまり、本体自体のバッテリーをマネジメントするプログラムに、欠点があることになります。となれば、やっぱり安物買いの銭失いは、相変わらず不変のセオリーということが出来ますね。

しかも、このスマホはもう一つの決定的な欠点が見つかりました。それは、バッテリー残量が減るにつれ、起動してパスワード確認の画面になり、キーボードが表示されるまでの時間が、だんだん長くなっていくのです。パワーセーブとプログラム起動の連動が全くうまくいっていないことは明らかです。便利な世の中にはなりましたが、やはり道具を使うならそれなりの機能を持ったやや高めの機種の方が、ストレスを感じなくて済むのですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント