スパムメールの送信者は頭が悪い

アマゾン・ヤフー・楽天をかたるスパムメールが非常に多くて、とても煩わしいのですが、加入しているプロバイダーの自動ブロック機能で排除されたメール数は、日によっては正常なメール数を上回ることがあるほどの量です。そういった意味で、朝日ネットは本当に優秀なプロバイダだと思っています。

さて、スパムメールで一番多いのが、なんといってもアマゾンです。2つほど例をあげましょう。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
その1:ご注意ください!Amazonアカウント:xxxxxxxx@asahi-net.or.jp異常ログイン
【重要】カスタマ_センターからのでに1055969ごご入金1062051案内

その2:amazonアカウントの一時停止のお知らせ
お客様のアカウントのに登録された電話番号にご連絡いたしましたが、お客様に連絡を取ることができませんでした。
クレジットカード会社に登録されている電話番号を現在使用されていない場合は、クレジットカード会社の記録を更新し。
この確認は義務付けられており、確認していただけない場合は、アカウントが停止される場合もあります。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

すでに皆さんの中には、これと同じか似通ってメールを受け取った方も多いと思います。
「その1」は、誤字や脱字などが見受けられますので、明らかなスパムですね。
「その2」は一見まともそうですが、全く同じ文面で、ほぼ10分ぐらいの間に5通も送信されてきました。

アマゾンほどの規模の企業が、警告を行うメールを、間を置かずに5通も送信してくること自体あり得ませんで、受信したらすぐに昇天していただいています。
これを見ただけでも、スパムメールを送り付ける連中の頭の中身は、少ないのでしょうね。時間の無駄をしていること自体、非生産的な連中ですから、見つけたらネットを使用することを、完全に禁止するほどの措置をとっていただいてよいと思います。
いかがでしょうか、この提案。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント