相鉄線 12000系にささった遮断桿

11月29日、相鉄線がJRに直通を開始する前日に起きた踏切事故は、これからの自動車運転の在り方を考えさせるものになりました。選りによって、最新の12000系に踏切の遮断桿が突き刺さるという珍しい事故でした。原因が、踏切で待っていたはずの女性が運転する乗用車が、電車が通過するまでの時間、ずるずると前進していって、踏切内に侵入していったため…
コメント:0

続きを読むread more