電波の効率的な使用

一般社団法人700Mhz利用推進協会という法人があります。
これは、過去の地上アナログテレビの周波数帯を強引に狭めて、デジタル化を推し進め、全国の家庭のテレビを買い替えさせたあの動きの後継者みたいな団体です。

地上アナログテレビは、470Mhzから770Mhzの間で電波が割り当てられていたのですが、上の60Mhzを携帯用の明け渡せとしたものでした。
今度の協議会は、その770Mhzから806Mhzの帯域を明け渡せとするものです。

これは、数日前にアップした「5G」とは別の動きです。
今回の周波数帯域は、一般にワイヤレスマイクと呼ばれる正式名称ラジオマイクが使用している電波です。
これをシフトさせて、新たに携帯用に使いますと言っているのです。

しかも、其れだけでなく、TVホワイトスペース帯と言われる上で述べた470Mhzから710Mhzの帯域の中でも、地域ごとのテレビが使用していない間隙をぬって、ラジオマイクが使える帯域を設定もしています。
要するに技術が進歩したから、隙間を有効に使おうというものですが、ちょっと待っていただきたい。

700Mhz帯は、確かに電波が回析しやすいので、回り込みでの受信が可能なプラチナバンド以上のプラチナバンドです。ここを携帯各社は使いたくて、2012年に上記の法人を作ったのですが、ここの賛助会員リストを見ると、皆これで儲けようとする会社ばかりが当然ではありますが名を連ねています。

こうして、旧ラジオマイク(ワイヤレスマイク)の周波数は、携帯に乗っ取られたのですね。
しかし、考えてみてください。無料で使える通話(LINE)なんて言う仕組みがあること自体ナンセンスです。
設備を使うからにはそれ相応の課金をすべきです。それがないから、無用なオンライン対戦ゲームなんて言うのが蔓延るんです。

今、ここに課金制度を導入したら、夜更かしの引きこもり人口が、ぐっと減るとは思いませんか。
メガキャリアの電波利用拡張大作戦は、今後も引きこもりを助長する方向に働くことは間違いのないところです。
ドイツのSF大長編小説「ペリー・ローダン」の冒頭に出てくる頽廃したるアルコン人の描写は、数年先の日本を活写しているように思えてなりません。

こういったところでも、SF小説は未来を予測しているのです。

この記事へのコメント

Rory
2019年04月02日 02:19
Thank you for the auspicious writeup. It in fact was a amusement account it.
Look advanced to more added agreeable from you! By the way, how can we communicate?
It_s perfect time to make some plans for the long run and it
is time to be happy. I have learn this put up
and if I may I want to suggest you few fascinating issues or tips.
Perhaps you can write subsequent articles relating
to this article. I desire to learn more issues approximately it!
Ahaa, its good discussion about this article at this place at this web site, I have read all that,
so at this time me also commenting at this place.
http://goodreads.com/
Bert
2019年04月12日 15:05
casino games real money
online slots
online casino
real money slots
online casino

この記事へのトラックバック