ブルーインパルス2018入間

毎年楽しみの行事、それも私個人の中では最大のものが、航空自衛隊入間基地での航空祭です。
もう、かれこれ40数回通っていますが、飽きませんねぇ。
観客数は、ピーク時の6割ぐらいのようですが、現場に行ってみると、とてもそんな風には思えません。

超が6つぐらい付く混雑ぶりで、数年前から目立ちだしたバスツアーによる老人の団体が、今年も数多く見受けられました。
そんな混雑の中ではありますが、今年も数多くの写真を撮りました。
家に帰ってパソコンに移動したら、何と900枚!にもなっていました。
これは過去の最高です。
画像


ともかくも、毎年ブルーインパルスの後半に差し掛かった時期の演技なので、密集体系が本当に「密集」していて、練度の高さに感心する声が、会場全体から「わぁ~~。」というため息と歓声が入り混じった声が聞こえたことで、証明されています。
画像


毎年この会場にきて思うことは、飛行機おたくは意外に極小派で、形を見ても名前が頓珍漢な方が多いということです。F-2を見て、「F-15」という女性がいて、がっくり。
参考のために,F-15の写真も載せておきますね。
画像


何しろ、今年は天気が最高、風もちょうど良い微風で、スモークはきれいにゆっくり流れて、おそらく今まで来た中では最上の部類に入る天気でした。
しかも、今年はちょっとした発見がありました。

長くなったので、それはまた続きで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック