河口湖のそば屋 - みずの風

みずの風という名前のそば屋に行きました。
二回目です。山中湖畔の不動産屋さんの店員さんが、足で稼いだ情報をウェブで発信しています。
その中で紹介されていたのが、ハーブフェスティバルが開催されることで有名な大石公園の真ん前に有るそば処「みずの風」です。

良質なそばで満足させてくれるのですが、圧巻は天ぷらざるそばの中身です。
10種類のもの具材が、綺麗にからっと揚げられて、供されます。
シーズンオフの昼食時からやや外れた時間帯にもかかわらず、席の半分は埋まっています。

今回は、天ざると大盛を頼みました。
前回訪れたときよりそばの味が若干向上した感じです。
水っぽさが減り、腰がしっかりと残っている絶妙というレベルにかなり肉薄したゆで加減です。
このまま腕が上がってくれれば、相当の名物そばになれるだろうと思える味です。

天ぷらは相変わらずボリューム感のある供され方です。
個人的にいえば、野菜系の中にイカ天を含めてもらえたら、100点を献上したいぐらいに思えるカラッと具合です。
河口湖が真ん前ですが、ほんの少し奥まっている立地なので、景色をめでるのは富士山がメインです。
でもそんな副次的なものが無くても、そばだけで十分に人を集められるだけの力を持ったお店です。

個人的な感想を付け加えるならば、そばの盛りをもう1割ぐらい増やしてもらえたら、言うことはないんですがねぇ。
いっそメニューに小盛り、普通盛り、大盛り、メガ盛り、富士山盛りを加えてもらえたらなと思います。
天ざるとは別に、天ぷらの単独商品として、山菜と魚介の天ぷら15種盛りなんていうのも、メニューに加えてください。魚介は、キス・イカ・エビ・小アジなどがいいですね。

もし検討していただいてリリースすることが決まったら、この記事にトラックバックしてくださいね。
食べに行きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック