入間航空祭の在り方

今年も入間の航空祭に行ってきましたが、いつになくトラブルが続出
した一日でした。まず、人が多すぎて、入場制限がたびたびかかり、
ブルーインパルスを見たくて来場した人たちのかなりの人が、離陸
迄に会場に入れませんでした。

その原因は、西武池袋線に発生した遅延が発端でした。
ダイヤが乱れたために、基地へ通ずる道の途中に有る踏切は、閉ま
りっ放しになる時間が多く発生、その影響で踏切前の来場者が、
異常に長い時間足止めを食ってしまいました。
長い人で、踏切通過までに1時間以上かかったと言っていました。

次のトラブルは、4番機が飛べなくなったこと。
私も会場への待つ人ごみの中で、ショーが始まってしまった口ですが、
通常ならダイヤモンド編隊で進入する演目なのに、3機での演技になっ
ていて、???
ハートマークの仕上げの矢を射ぬく役割の4番機がいなかったために、
ハートを書いただけで終ってしまいました。

ショーそのものは、いつもより演技と演技の間が短くて、タイト感が続い
ていたのですが、ハートを書いた後、突然空域に侵入機ありとのことで、
一時ショーは中断、それから、20分ほどブルーズ専属のアナウンスで
間を持たせていましたが、何と演技中止に!なってしまいました。
昨年は、ローリングコンバットピッチの直前で、バードストライクが発生し
て、演技中止になっており、2年続けての中止に不満のボルテージが
ガンと上がってしまいました。

あとで聞いたところ、ドクターヘリが侵入してきたとのことでした。

そして、演技中断中にもっと滑走路に近づこうと移動していたら、老人
がやたら目につくのです。そして、胸には「京王ツアーズ」のリボンが付
いています。
只でさえ大混雑なのに、そんなツアーまで受け入れて何なんだと、思わ
ず文句が口をつきました。しかも、今年は異常に乳母車が多いのと、畳
まれていなければならないレジャーシートも、広げっ放し。

更には、スマホやタブレットで写真を撮ろうとする若者が激増し、それを
振り回すものですから、人ごみの中ではそれらにピントが合ってしまった
ショットがいくつも有りました。

静止している機体ならともかく、高速で移動している飛行機を、カメラ以
外の機材で撮影して、果たしてどれだけの成果が得られるのでしょう。
全く以って、撮影の常識を変えてしまう機材が登場したことに腹がたしま
いました。

しかも、俄かファンが多いということは、嘘や間違った推測の情報があち
こち飛び交っていましたが、唖然とすると同時に、そんな下知識では、良い
写真は取れないぞと言ってあげたいほど、低次元の会話が多くて、辟易
してしまいました。

そして、帰りです。西武線は乱れたままで、列車間隔調整のための長時
間停車を行ったりしたために、ホームの入場規制が行われ、いらいらは続
きます。
そして、何とか乗換駅の新秋津までたどり着きました。

小腹を満たそうと駅前のラーメン花月嵐に入りました。
ここでも、いったん座った席を移動させられたり、出てきたラーメンのチャー
シューが異常に薄く、チャーシューの味がせず、紙を食べているようでした。
全く以って、踏んだり蹴ったりでした。それにしても、チェーン展開をしている
ラーメン屋のチャーシーに、チャーシューの味が無かったら、何おかいわんや
ですよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2013年11月12日 00:29
お疲れさまでした

ご苦労様でした

m(_ _)m

しか言えません

大変だったわね

(>Σ<)

それにしてもスクランブル出動あったなんて大変よねぇ


ドクターヘリの嫌がらせ?

(=^_^=)

この記事へのトラックバック