ロマンスカーアテンダント

私鉄各社は、自社の看板列車を持っていますが、例えば、南海なら
「こうや」や「ラピート」、西武なら「ちちぶ」、東武なら「けごん」、京成な
らスカイライナーという具合です。そして、小田急には言わずと知れた
ロマンスカーが有りますね。

さて、このロマンスカーのキャビンアテンダント - 平たく言えば、車内
販売の乗務につく女性 - の募集広告が掲出されていました。
それによれば、一日3往復程度・一往復は約3.5時間・報酬は1往復
あたり3,150~3,500円なのだそうです。

時間給にして、900~1,000円程度ということですね。
ちなみに、今の神奈川の最低賃金が849円(平成25年度)となってい
ますから、ほんの少し上のレベルです。
仕事の内容は、お弁当やお茶・ビールおつまみ・新聞・雑誌などをカート
に乗せ、車内で売り歩くことです。

ほかの仕事と極めて異なるのは、移動しながらの揺れる車内での販売
業務だということです。しかも、多くの乗客が利用しているならばまだしも
非常に利用の低い車両や時間帯も存在します。

そして、一日の乗務時間が10時間を超えるのです。
これって、結構どころか、相当にきつい労働です。
それでこの給料は?
私の感覚で行けば、時給は1,500円より上が妥当なのではと思います。
こんなところに、企業の側面が覗くんですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック