つづれ折りの坂道から

アクセスカウンタ

zoom RSS PBの台頭・よく注意して買いましょう

<<   作成日時 : 2012/06/18 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

PB=プライベート・ブランドが、急速に陳列棚上のシェアを伸ばしてい
ます。言うまでもなく、メーカーブランドに対抗する大規模流通小売業
の自社製品を指します。
大量一括仕入れで安く、これが錦の御旗ですが、これが本当にそうな
のかは、PB商品に触れてみればすぐ分かります。

残念ながら、殆どは二流三流メーカーを叩いて出来上がってくる商品に
見えます。メーカー品とどこが違うのかは、例えばタオルなら吸水性が
イマイチとか、仕上げの差でほつれが速いとか、食品なら添加物や遺伝
子組み換え品の非選別など、消費者が気付きにくいような表示の方法
を取るなど、消費者サイドに寄ったようなコマーシャルを打っておきながら、
その実、しっかり儲ける構造です。

特に口にするものに関しては、消費者にきっちりと明示しまければいけな
い項目を、虫眼鏡で拡大しなければ読めないようなフォントを使った表示
は、誠に以って消費者を愚弄するものです。
その一例として、はごろもフーズと日本生活協同組合の共同商品である
「シーチキンマイルド」を挙げましょう。

以下は、日本生活協同組合の意見投稿窓口に書き込んだ内容です。

-------------------------------------------------------

先日、この商品を手に取って、原材料を見たときに衝撃が走りました。
原材料の中の大豆サラダ油は「遺伝子組み換え不選別」の文字を見つけ
たのです。それも、虫眼鏡が無ければ、とても老人には読むことのできな
いサイズのフォントでです。

安心・安全を謳う事が最大のウリであった筈のCO−OPブランドにあるま
じき「表示」ではないですか。メーカー品では、様々な分野で「遺伝子組み
換えでない」が包装表示にでかでかと掲げてあるのに対して、あまりの落
差です。しかも、品質についての取り組み頁まで設けておきながら、遺伝
子については少なくとも表向きの見やすい部分には、全く説明が有りませ
ん。

これは、一体どういったスタンスなんでしょう。CO−OPが消費者を切り捨
てたと思ってよろしいのでしょうか。関係者の申し開きなど聞きたくも有り
ません。大至急店頭からこの「不選別」商品を一掃してください。
CO-OPの基本理念ぐらいはお守りください。

--------------------------------------------------------

私は、この投稿を纏めるのに、猛烈に怒ってしまったために、文章の態を
成すまでに、非常なる時間を費やしました。

ぜひ、皆さんの意見をお聞きしたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PBの台頭・よく注意して買いましょう つづれ折りの坂道から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる