大野智の魅力が次々…

鍵のかかった部屋が、好調です。番組冒頭の状況説明部分が、妙に
板についてきて、スタッフが面白がっている様子が伝わってきます。
作家が後書きで、「主人公が独り歩きをし出して…」の表現を良く使い
ますが、あれに匹敵する「冒頭」です。

テレビが面白いと思うのは、作り手が自由さをもって作品を演出できて
いるかを、視聴者は敏感に感じ取れることです。もちろん、ぼーっと見て
いるだけの人も沢山いるでしょうが、内容が独自のメッセージを発信して
いるときは、何も語らずとも視聴率は上がって行きます。

今回のドラマのように、人気の高さでは断トツの嵐のリーダーである大野
智の個性を存分に引き出していると、嵐のファンでなくても、ファンになっ
てしまうほどのオーラを感じます。

それだけも魅力的ですが、更に、演じていることが分かっている役柄で
あっても、個性が光る「没個性的役柄」が、彼の演技力の確かさを感じさ
せます。

ともすれば、つまらなくなる危険性を秘めた役を、そつなくいやそれ以上の
演技で魅力を発する時、視聴率は必然的にアップするでしょう。
この企画は、数シーズンに亘って続けていけるだけの面白さを呈してくれ
ています。

ぜひ、シリーズ化して欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック