サイバー攻撃の発信地

三菱重工や関連の軍事用調達部品製造拠点へのインターネット上の
サイバー攻撃が有ったと、昨日発表が有りました。知りうる限りでは、
あの国とあの国が仕掛けているに違いありません。何しろ国を挙げて、
攻撃要員を育てているのですから。

日本でも、カウンター攻撃はしないにしろ、草の根ネットワーク的な脆
弱な団体から、有望な人材を引っこ抜いて、国の援助のもとに他国か
らのサイバー攻撃に立ち向かう仕組みを、早急に立ち上げるべきで
す。このまま放置すれば、これらの国は、ますます勢いを強めるでしょう。

極端すぎる意見ですが、カノ国とのインターネット回線を切断するのが
手っ取り早い方法です。情報鎖国連合を国際的に立ち上げて、これらの
魔の温床を囲い込むことが国際的視野に立てば急務であると、誰もが
分かっていながら手を付けないのは、国を見捨てるような行動と同じで
す。

インターネットのオープンな部分をもっと制限して、国として秘密を守る
のであれば、それよりもっと良い方法として、グローバルなエクストラネ
ットの導入に踏み切りましょう。
これならば、基本的に私企業の範囲で完結することが可能なため、安
全性は飛躍的に高まります。

島津製作所・IHI・新明和工業・川崎重工・富士重工・東芝・東京航空計
器等々、防衛機密に関する企業は、今やかなりの製造業の基盤になり
つつあります。それらを守るのが、政府の責任であることは、自明のこと
と理解しますが、政治家はその方面に疎すぎて、対策が後手に回る可能
性が高くなっています。

政治家はもっと武器に関心を寄せるべきでしょう。
知った上での行動でないと、妙案は生まれません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック