テーマ:アンドロメダ病原体

COVID-19とアンドロメダ病原体

「アンドロメダ病原体」小説の題名です。お聞きになったことが有るでしょうか。と、聞くこと自体少し無理がある1969年の出版本です。日本では、早川文庫から1976年に浅倉久志の翻訳で出版されています。 この物語は宇宙から回収した病原体が、ある村落全体を死滅させてしまうところから始まります。しかし奇跡的にも二人の生存者が見つかりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more