テーマ:CM

D生命のCM

「この世界の大きさと比べたら、私の悩みなんて・・・小さい。小さい」「絶対負けないからー!」そう,NHKの朝ドラに起用されて人気が盛り上がった俳優「波留(はる)」を、中小企業を対象とする保険会社である「D生命」のメーンに据えたCMが今そのしつこさで話題になってます。 インパクトの有るロケ地(屛風ヶ浦)のシーンがひときわ印象…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀状減少に歯止めはなるか

唐突にといった感じで、いきなり嵐が出演する年賀状のCMが 放映されています。テレビだけでなく、電車の扉の上のCM専用 テレビでも、頻繁に放映されています。携帯メールの普及で、 年賀状を出さずに手短に挨拶を済ます層が増えてきて、年賀状 の総数の減少が顕著になってきたのは、2008年からです。 この年は、あの伝説的な『プリント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだやってる?RIZAPの嫌なCM音

このブログで、RIZAPのあの嫌なCM音について取り上げたと ころ、ずっと「つづれ折りの坂道から」の中での閲覧ランキング のTOP5に入り続けています。5月23日と7月22日にアップし たものですが、やはり世間の人は正直なもので、「嫌なものは 嫌」とそのアクセス数が物語っています。 先日、ついにあの嫌な音を使わないCMが放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐 マイナス 相葉 = JAL新CM

JALの新CMは、秋の一人旅篇、ここに中の良い五人組の筈の嵐が 登場、しかし一人少ない?そう相葉君がいません。なんと、CMの設 定で彼はひとり旅っていうことに。「四人の嵐ですが、歌を歌います」 と、あり得ない形で、事態は進行します。 嵐は、本当に仲が良いのでしょうね。こういったシチュエイションでの コマーシャルであっても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メルセデスベンツEクラスのCM

ベンツのCMと言ったら、クラス分けが綺麗にされていたものですが、 今回のEクラスのシリーズは、ちょいと様相が違いました。今はシリー ズ第三弾ですが、その前の第二弾はCGの動きも滑らかに、シカやア ライグマがデフォルメされて、車の前でステインアライブの曲に乗せて、 激しくダンスを踊っているあれです。 最初は、Cクラスかと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐 vs 日立

日立と言ったら、家電メーカーの老舗であり、巨大なコングロマリット のイメージがとても強いグループです。そして、このグループのイメー ジは『堅い』の一言。だからこそ、コマーシャルに嵐を起用したのかも 知れませんね。 このブログでも、登場回数の多い嵐ですが、コマーシャルの世界でも、 携帯・ビールですでにCMに実績を積んでいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中島みゆきCM

あれだけテレビへの露出を控えていた中島みゆきが、富士フィルムの コマーシャルに出続けています。私的には、ちょっと驚きの部類に入る 出来事です。 もともとテレビ嫌いになった理由が、自分の納得いく条 件で演奏をすることが、物理的にも時間的にも満足する以前に収録し なくてはならない制約を嫌ったためと言われています。 それだからこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「嵐」のCM

最近になってCMの中に、嵐出演のものが目につきます。ビールやゲーム 機・洗濯機・掃除機などなど。 好感度が高いうえに、芸達者でなんでもこなせる彼らは、司会業でもソツの 無い進行ができるので、番組当事者は安心して起用できるのでしょう。 また、スポーツ選手のCMのように、活躍度合いが激しく差が出るわけでも なく、ファン層が広い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more