テーマ:リラックス

山田孝男伝説 その38

どんな人にも等しくあるのは、誕生から幼少期・少年期・青年期・壮年期などですが、伝説の主人公である山田孝男氏にも幼少から少年時代の多感な時期を過ごしているはずです。そして、本人の手で書き下ろされた「マジカルチャイルドの記憶」には、まさにその時代の氏の考え方や実際の生活時の様子などを垣間見れる記述がちりばめられています。 1995年に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギンヤンマ

都会から少し離れるだけで、まだまだ田んぼが広がる神奈川 では、このくらいの時期から昆虫が元気に活動し始めます。 セミは夏を代表する昆虫ではありますが、7月中は意外にその 鳴き声を聞くことは稀で、8月に入るとかなり凄い数が羽化す るのか、大合唱状態になります。 時を同じくして、夜はコオロギの天下となります。そして、トンボ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 11

ここからイメージ力を全開していきます。疾走感を伴う体験が、驚きの 体験が待っています。星々の輝きがどんどんと密になってきています。 銀河系の中心目指して高速で移動中ですが、あまりに宇宙の尺度に 比べて、速度が遅いと感じてしまいます。 意識を、より強く前方に投射してください。 意識を向けた方向から、あなたを強力に牽引する白に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 10

潜在意識~識域下への旅 - この章に入ってから、アップする間隔が 伸びていると書きましたが、その間に前々回の「水との融合」はいかが でしたでしょうか。一体化の体験は、水以外にもいろいろと経験していく と、こんな世界に入り込んでいること自体が、信じられないと思いながら も、その感覚がとても心地良くかつあなたの心の渇きが、それこそ瞬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 9

意識が拡大して、体の外のまで広がる感覚は、一度味わうと病みつき になるほど興味深い世界です。意識の拡大は、それこそ本人の気持ち 1つの世界なので、慣れてくれば、とてつもない膨張から収縮までを、 極めて短時間に行うことが可能になります。 しかし、拡大があまりに急だと、意識レベルのセンサーの感度が調整 されず、ただ単に意識が広…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 8

精神的なサプリメントを欲しいと思ったことはありませんか。飲めば気持 ちが安定するのなら、既に薬として医者が処方していますが、個人的に は私は薬をなるべく服用したくない方なのです。服用タイプの薬は、必ず 肝臓を通過してから、必要な部位に届けられます。 この体の仕組みに問題あるのです。 肝臓は解毒作用が主な役目です。しかし、薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 7

今回は少し変わったアプローチです。それは、温度です。音や音楽に ついては、既に書いてきましたが、好みである程度五月蝿いレベルで あったとしても、個々には最適な環境であることを、もう私たちは知って います。 では、同じように、室温の高低でリラックスは左右されるのでしょうか。 結論から言えば、極端な高温や低温を省けば、人によっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 6

このリラックスシリーズの掲載間隔が、すこし開いてきたのには、理由 が有ります。イメージ力がだんだんと開発されてくるにつけ、余計な事 まで頭に浮かんできている人が出てきます。他方で、イメージ力が付い たのかが分からないと、迷っていしまっている人もいます。更には、こん なまだるっこしい方法では、満足できないと思っており人も出てきてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 5

呼吸法にリラックスを組み合わせた練習は、かなりのパターンが有り、 それらを全部掲載しても、読むほうがシンドイでしょうから、ここらで 少し、ブレークしましょう。と言って、イメージは浮かべて貰いますが。 今回は音楽を使います。できれば波の音だけとか水音だけのCDが 有れば良いんですが、それは自分の好みでいわゆる環境音楽っぽい …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 4

このページは、指導者の監督のもとで行われる高度な呼吸法を必要と しますので、いきなりこのページに来てしまった方は、以下のアドレス からリラックスの世界にお入りください。 http://15313573.at.webry.info/201201/article_23.html 前回に引き続き、以下の手順で練習に入りましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 3

このページは、指導者の監督のもとで行われる高度な呼吸法を必要と しますので、いきなりこのページに来てしまった方は、以下のアドレス からリラックスの世界のお入りください。 http://15313573.at.webry.info/201201/article_23.html 前回に引き続き、以下の手順で練習に入りましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 2

リラックスの講座もこのあたりまで来ると、相当に高度な精神活動を要 求されると思われがちですが、基本はいかに短時間に集中できるかに かかっているのです。 りラックスの原点は、実は上手な集中に有ったのです。 慣れてくると、深呼吸三回でもう集中しきった状態になることも、可能な んです。 リラックスの前に、毎回行ってきた「調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜在意識~識域下への旅 - 1

16回連載してきた「リラックスハウスへようこそ」の更なる「深化」版とし て、これから数回にわたって、「潜在意識~識域下への旅」をアップして 行きます。 進化 ではなく、深化 となっているのに注目です。 心の働きはとても複雑なことは言うまでもないことですが、リラックスの 講習会でも、一つの刺激に対して、様々な反応が返ってきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ -  16

リラックスの連載も、「あなたりラックスしてますか」から20回を超えて きました。その前にも、5~6回書いていますので、かなりの数になって きたところで、ずっと読んでいただいている方に、プレゼントを用意し ました。 三・三・三 とか、七・三・五 と言った○○法を、毎回やってからイメー ジの世界に入っていただきました。 今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 15

イメージとかリラックスを、というと、何か軽い感じの発想はご法度なんて 思っている人が意外と多いのですが、そんなことは無いんですよ。例えば、 最近、「ランチパック」のコマーシャルで、昨年くらいから活躍が目立つ女性 タレントの剛力彩芽(ごうりき あやめ)は、そのCMの放映本数がとても多 いですから、その画像を、自分の頭の中で再生して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 13

幾つか紹介して来た風景のイメージでは、気持ちの集中が出来まし たでしょうか。 これだけをやっていても、十分リラクゼーションはでき ます。 実際のところ、一旦イメージが湧きだすと、「泉のようにとどま ることを知らない」の表現がピッタリなほど、ユニークで斬新なイメー ジをどんどんと吹き出る人がかなりいます。 リラックスのイメー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 12

水源探索は時間切れとなった前回、今回は、奇跡のように営業していた 山深い村の民宿に一泊し、朝早くから山に分け入ろうといているところか ら再開しましょう。と言ったって、これ全部イメージの世界のことですから、 何かあればすぐに現実世界で対応可能なことをお忘れなく。 なぜ、こんな当たり前のことを書くの?と質問が出そうですが、沢山の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 11

皆さんは、川を遡っていったら、いつかはここが水源だという場所に 辿り着くことを、知識としてはほとんどの方が持っています。でも、 実際に水源にまで行ったことがある人は少ないでしょう。それもその 筈で、水源は峡谷の山深い道も満足にないところばかりですから。 今回は、そんな見たことのない場所を、イメージで作り出してしまおう とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 10

前回では、早春の公園のイメージを使いましたが、雪の白さや自分の 足跡などに、くっきりとした画像が頭の中で鮮明に広がりましたか。 イメージを作るのに慣れてくると、音や匂いまで体験できるなんて本に は書いてあったりしますが、それは本当の達人領域のそのまた一握り のプロフェッショナルのことですから、気にしないでください。 そんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 9

視点の移動、平たく言えば、見る場所を変えて行くことですが、通常、 人間は意識しなくても、次々と視点を変えています。それは、安全の 確認のためであったり、呼ばれるたときの確認であったりのために 「目で見る」行為を行っています。 これとは別に、意識を集中して視点を移動させることもあります。 星座や流星群の観察とか、野鳥の観察・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 8

音楽を聴きながらのリラクゼーションは、気持ち良くなる度合いが速いの ですが、それだけに、音楽が無いとリラックスが出来ないなんてことに陥り 勝ちなんです。ですから、その為の有料・無料の講座が開かれています。 ここで考えてみて下さい。 無料という言葉には、大いなる魅力が有りますが、講師は配布資料を用意 し、会場を押さえ会場費を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 7

「騒音のひどい環境に住んでいるので、リラックスどころか、音楽もまと もに聞き続けることができません。そんな中では、音楽を聴きながらの リラックスなんてとても、とても・・・。」切実な電話でした。確かに、騒音 のある地域では、リラックスを忘れてしまった人達には、集中するのは 厳しいと思います。 「リラックスを忘れてしまった人達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 6

前回出てきた思考の癖って、具体的にはどんなものなのでしょうか。 こんな例で、説明してみましょう。それは、或るリラックス研修会での 事です。受講者が15人ほどの比較的こじんまりとした回でしたが、 イメージが鮮明な人がいるかと思うと、一旦浮かんだイメージがその まま、まったく変わらない人、言葉の影響を受けて、どんどんと見える 色が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 5

音楽によるリラックスは、最初のうちは眠ってしまうことが多くなります。 ストレスを発散すれば、当然、身も心も軽くなるのですから、眠くなるの は自然の摂理に沿った正しい反応なんです。 最初は耳で音楽を聴いています。 半分まどろんでくると、音のカーテンがふわりふわ~りと体に軽く触れて いきます。 そのカーテンをイメージしてみる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 4

リラックスすることは、体も心も休息することですが、本当に休息出来て いるかの確認が出来なくなっているのが現代人に多いと、「リラックスし てますか」の冒頭に書きました。そこで、今回は、リラックスをしている 状態の正反対に自分を置いてみることを、考えてみたいと思います。 と、思ったのですが、折角緊張を緩める連載記事を見つけた皆さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 3

このリラックス方法は、ビジネスマン・ビジネスウーマン向けに調整され ていますので、瞑想や宗教がらみの人には、物足らないと思います。 ですが、基本として知っていなければならない体験は、人間である限り 共通ですので、自分に心の平衡を保つためのインフラ作り用に活用し てください。 リラックスハウスへようこそ - 2 の、朝焼けの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 2

ミカンのイメージは、うまく浮かびましたか。今回は、色がテーマです。 カラーセラピー(色による治療)とは違って、好きな色を思い浮かべて それを判断なんてことはしません。あくまで、「この色を思い浮かべて 下さい」と指示された色を、イメージするものです。 では、リラックスハウスへようこそ - 1 で説明した調息を行ってくだ さい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リラックスハウスへようこそ - 1

5日連続でアップして来た「あなたリラックスしてますか」は、次のステー ジに入りました。今回から、本格的にリラックスの練習をしていきましょう。 進め方を説明します。 毎回、りラックスのための手法を、一つだけ紹介 していきます。 皆さんは、この文章を読んでから、実際にリラックスしようとする手順です から、「手法・手順」の部分を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたりラックスしてますか? その5

ミカンをイメージするのが、今日のレッスンです。基本なのでミカンですが、 なしでもサクランボでもスイカでも良いんです。ただ、やはり手のひらに収ま るくらいの大きさが、いいようです。先ず、左手にミカンを持つイメージです。 目の前にミカンが入ったバスケットが置かれていると、思って下さい。その ミカンを手に取りましょう。 左手のミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたりラックスしてますか? その4

リラックスのイメージ強化プログラムを始めましょう。いきなりなんですが、 あなたは今朝、立ち上がるときどちらの足で体を支えましたか。玄関で靴 を履くときどちらの足から履きましたか。もう一つ、最初に乗った乗り物に 乗るときの、一歩目はどちらの足でしたか。 そんなの気にしてないよ。そうです、大概の人は無意識に行っている行動 ばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more