テーマ:グロリア

車のサイズ感の変遷

私の行きつけの理髪店の店主は、仕事柄余り遠出をすることが無く、かと言って車は必需品として備えるのが常識であった時代に、当時の日本の高級車の代名詞であった日産グロリアを購入していたそうです。 車の形式は一般的にはY34と呼ばれるいわゆる「セド・グロ」の最終形です。この後に車種は統合されて「フーガ」になってしまいました。西暦2000年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリンスグロリア

日産自動車に合併される前のプリンス自動車が世に問うたグロリアは 二代目のS40型が、1962年に投入されました。なんと、今日、その 姿を町田で見かけました。それも、二回。こんな古い車をどうやって維 持してきたのでしょうか。排ガス規制などへの対応は、どんな形で掛 けられているのでしょうか。 多くの疑問はさておき、S40型と敢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more