テーマ:チープ

カタログビジネスの限界

カタログビジネスは登場するや食いつく女性を中心に急激に売り上げを伸ばしてきましたが、もう一方のカタログビジネスである葬儀のお返しに送られてくる返礼品用のカタログビジネスは、もはや荒廃が酷くて使い物にならない状況になっています。通常、葬儀の香典返しは半額返しが通例になっていますが、これは実は間違った概念だけが広まってしまったものでなんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建売住宅の現場 - 3

この記事のシリーズも3本目です。なんと、記事を書いている最中に、すぐそばでまた一軒いや同じ敷地内に二軒、建売住宅の建築が始まっていました。前から、あばら家が立っていて一部を駐車場として貸していた土地を、ミニ開発するのでしょう。 ここも、整地したら意外に広く、大きめの家の基礎が二つ打設されました。大手デベロッパーの子会社が管理する物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建売住宅の現場 - 2

通常、建売住宅の場合、完成してからその物件を見に行くことが圧倒的に多いわけですから、宅地開発の最初から観察することは、本当にまれです。 で、今回の現場に共通しているのは、在来工法とはいえ、それは骨組みまでのことです。今は、寸法どりをしてプレカットしてきた材木を、その場で嵌め込めば、棟上げまで式まではあっという間です。それから、内装…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリンターと画面の色

パソコンの画面が、1670万色の発色に対応していることは、もう、知 識としてどうのと言う前に、当たり前の事実であって、今ではそんな事 に気を配らなくても、良い色が手軽にいつでも印刷できるようになりまし た。ただし、普通の人が普通にあまりヘビーに使わなかった場合に限り ますが…。 そう、今の民生用カラープリンターは、キャノン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more