テーマ:消費税

レシートさまざま

消費税が導入されてかれこれ30年以上たちますが、3% 5% 8%と率が上がり、今は食品購入時の軽減税率8%と店内飲食及び食品以外購入時の税率10%の二本立てです。税率が変わるたびに大騒ぎしますが、今回の10%になって計算はしやすくなりました。(消費税は、1989年4月1日に導入されました。) けれども、レシートの表示方法は、統一されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「緊急事態宣言」その2

「緊急事態宣言」は、やはり中身がスカスカでしたね。自粛要請で反応する会社には二通りに大きく分かれましたね。例えばパチンコ屋。大手のチェーン店は、一斉に休業となりましたが、独立系は営業を続けていることが分かると、長蛇の列ができています。しかも、こういった店舗は気が回っていませんから、並んでいる客と客との距離が極めて近いんです。しかし、店側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッシュレス・ポイント還元事業

「キャッシュレス・ポイント還元事業 」この言葉が浸透しきれないうちに、この事業の期限である2020年6月が迫ってきています。 簡単に表現すれば、この事業に登録した加盟店で、クレジット払いをすれば、キャッシュバックが受けられるという仕組みで、消費税10%に移行して消費が落ち込むのを防ぐための制度として導入されたものですが、何故この事業が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軽減税率のチマチマ度

間もなくやってくる消費税率10%時代。そこに導入される軽減税率という名の妖怪のおどろおどろしさは、ゲゲゲの鬼太郎も真っ青な内容です。 最初から細かい話で恐縮ですが、イートインとテイクアウトの細かい差が明らかになってきました。例えば、ショッピングモールでフードコートほどのまとまりはないものの、ファーストフードのお店がまとまっているとしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費税10%へ

カード会社をめぐる利権争いが見え隠れする消費税10%。 ここにきて、いきなり来年10月には諸費税を10%にすると安倍首相は切り出しましたが、軽減税率をめぐっては、自民党内のみならず政府関係者間での綱引きが行われているようですね。 今回の案で一番バカバカしいのが、クレジットカードを使用すると2%税率が下がるというものでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本・大分の地震

今回の大きな地震は、まれにみるほどの大規模な余震が続い ています。ここ十年ほどの通常の建物や構造物は、数回程度の 繰り返し地震には対応可能と謳っていますが、発生地域を見る と、旧家の続く昔ながらの大きな農家の建物も相当にあり、重い 瓦屋根構造が基本となってる地域ですので、今回の繰り返す余 震のために、屋根は総崩れの態をなしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費税軽減税率

消費税10%増税は少し遠ざかりましたが、いずれ私たちを襲っ てくることは確定しています。以前から不公平だなと思っているの が、生活必需品への課税方法です。生活必需品と言っても収入 の大小によって境目があいまいではありますが、例えば、年収 450万クラスで夫婦子供で4人のアパート暮らしとなれば、かな り節約を強いられるレベルです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費増税-便乗値上げの手口

今回の「消費税8%に移行」により、便乗値上げが非常に目立ちます。 政府は「良く監視して」と言っていましたが、実質野放し状態です。 飲食店やコンビニなどで行われている便乗値上げの手口は、以下の ようなものです。 3月31日までは、それまでの消費税率5%を含んだ(内税)価格が表示 されていました。 ところが、4月1日にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費税8%に引き上げの余波

余波と言うにはあまりにも線香花火的に終わった一般消費者の買い 溜め行動でしたが、実は産業界の一部で大きなうねりとなって、波紋 を広げ続けました。その一例がASKULで、殺到する注文に対応しき れずに、「明日来る」が「明日来ない」状況に追い込まれました。 配達遅延のお詫びが、チラシの形でバラまれましたので、目にした方 もいら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more