テーマ:マスク

マスク供給 現在の状況

一時期は狂騒状態にあったマスク販売は、現在は見ての通りで、そんなことが有ったかと思える程に鎮静化して、店頭には50枚入りマスクの箱が山積みされるまでになりました。 4~5月は、ドラッグストアではなく、いかがわしい店構えの何を売っているのか分からないようなところで、実に一枚70円以上場所によっては1枚100円以上もする価格で販売されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危険な発言

トランプの「マスクをしない」心を操る再選戦略 日本人が知らない「狂ったアメリカ」驚愕の真実 津山 恵子 2020/10/23 12:10 と、クレジットされた記事が、ネットにアップされています。 マスクの部分は良いのですが、下の方を見ると、こんな記述があります。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~ 遺伝子組み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本総人口vsマスク

あれだけ大騒ぎしたマスク不足もすっかり解消して、今はその時泡食って仕入れたどこの馬の骨が作ったか分からない商品を、何でもない普通の食品店や中華の店で販売しています。50枚1000円と、ボール紙に赤いマジックで書かれていました。 流石に1000円よりは安い価格は見かけません。 日本のマスクの総需要っていったいどのくらいあるんでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスク耳

マスク耳 こんな言葉まだありません。が、マスクをかけて耳が痛いと言っていたのに、気が付けば耳の痛みを感じなくなっていませんか。 元々マスクは付けている人は、風邪を引いているか花粉症の人かっていう分類に当てはまった人たちの持ちモノでした。 ところが今やご存知のように、街行く人のほぼ100%がマスクを着用している時代になりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスク早くも値崩れ

4月28日の記事で、マスクの大放出が身近に迫っているという記事をアップしましたが、間近どころか、今日すでに値崩れが始まっていました。元々、この時期に出てくるマスクは、ブローカー経由で流れてくる非正規品と言ってよい規格の品物が多いそうで、チェーン展開をしているドラッグストアなどは歯牙にもかけないほどのレベルの品物なんだそうです。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついにマスク大放出?

ずっと、店頭から消えていたマスクが、そろそろ姿を現しそうです。きょう、メーカー系で無いマスク通販のページを見たら、あれほど在庫なしや売り切れの表示が並んでいたのがウソのように消えてしまい、おしなべて1枚50円程度のマスクが、ずらっと在庫有りになっていたのです。 昼時、たまたま、通りかかったある商店街の路地に、何でも屋の敷地が有るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクの必要枚数試算

今の日本の人口は、約1.26億人と言われています。今般のマスク不足を意識して計算してみました。 政府の緊急対策に応じて、マスクの増産は勿論、新規にマスクを製造する大手の話がニュースを賑わしていますが、計算上どのくらいのマスクがひと月に供給されたら全員にいきわたるのでしょうか。 仮に総人口のうちの5割強の約7千万人が毎日使い捨てマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクが余っている?

この題名の通りなら、何を思い浮かべますか。そう、売り惜しみです。どこが売り惜しみしているのかといえば、末端の販売店です。 知人宅に、こんな電話がかかってきました。 「マスクって、足りてます。もし、不足するようなら、特別にお分けできますよ。」ドラッグストアを経営している方の奥さん方だったんだそうです。この知人は、手持ちが全くなかったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾のマスク統制

今日の報道ステーションで、台湾でのマスク販売を取り上げていました。実に理にかなった方法で、ネット社会の便利さを活かしたシステムに、国民がこぞってこれは素晴らしいと絶賛していました。 それもそのはず、マスクは国が買い上げて、販売拠点での購入者は身分証番号(日本で言うマイナンバー)で購入を管理され、一日当たりの販売数が制限されるもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスク 買占め 社名開示義務(個人も)

ついにマスクの品不足は、政府からも買い占め防止条例を発動させそうな状況になってきました。これは非常に良いことだと思います。政府からの発言では、久々のヒットでしょう。 もっとも、マスクを買い占めたところで、マスクをしない人がすべて保菌者となってしまった場合は、いくらマスクを着用しても、おそらくは無駄な事態に陥るはずです。それくらいこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスク狂想曲

私が勤務している地域は、100m圏内にドラッグストアが林立する激戦区ですが、ここもご多聞に漏れず「マスクは無いの?」「品切れです。」「いつ入荷するの?」「予定が立っていません。」のやり取りばかり聞こえてきます。 そして、この機に乗じて、人はこの3枚くらいしか入っていない高級タイプを、これ見よがしに店頭に並べている光景も、もうすでに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスク

マスクは今の季節の必需品ですが、いまマスク業界は大きく二分されているのをご存知でしょうか。 いわゆる高機能を誇るタイプと、大量消耗タイプ。 高機能タイプは、フィット感は勿論極上を目指し、防塵性能防沫性能は一級品。 他方、大量消費タイプは、とにかくマスクであれば、一時しのぎの製品です。 今日はこの大量消費のタイプについて。以下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more