テーマ:雑記

ユーザーフレンドリー

ユーザーフレンドリー この言葉は、今や「常識」のレベルにまでなった外来語です。 実はこの言葉、れっきとした外来語でありながら、日本人の作ったいわゆる「和製英語」だと思っている人が多いんですね。 あまりにも、多くのカタカナが氾濫しているために、どれが本当の外来語が分からなくなる話は、実は結構有るんです。 かなり身近なのは、「ナイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我田引水

我田引水 この言葉は、一所懸命(一生懸命 は間違い)勉強した人なら、忘れていないと思いますが、改めて意味を尋ねられた時、スパッと答えられますか。 物事を自分の都合の良い方にひっぱる様を言いますが。さて語源は? これは比較的分かり易いですよね。 農業用水など水利権を伴うような場合、自分の田んぼにばかり水を引くことを指し、浅ましさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇部興産と食品添加物

3月19日、ビスケット業界は大騒ぎになりましたね。 クッキーなどの膨張剤に使われている重炭酸水素アンモニウムに、金属片が混入しているというニュースをご覧になりましたか。 炭酸水素ナトリウム(重曹)は昔から一般家庭でも「ふくらし粉」として使用してきていましたが、重炭酸水素アンモニウムは重曹より低温で発泡するので、工業製品として広く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物入り

今現在で、おおむね50歳代以下の方に、「今月は物入りが多くて、財布が大変だ。」と言っても意味が通じないことがあります。なぜ、通じないかと言えば、「物 入り」なんだから、何か入ってくると思ってしまうようなんです。 でも、実際は、冠婚葬祭のどれかが立て続けにあると、御祝儀や不祝儀の出費が重なり、生活費以外の面で工面に苦労するさまを言ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レッテル

日本人に限らない話ですが、人間ていうのは結構自分が優位に立っているのか下位に甘んじているのか、比較したがると思いませんか。 そして、どんなに小さな集団でも、音頭を取りたがる人・ひっそりと参加している人・文句ばかり言うう人など、役割分担などしなくても、人それぞれの個性を発揮していますよね。 私が習っていたアフリカの太鼓の稽古場でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクセス解析

一昨日(1/4)のアクセス総数は、1790でした。 通常のPVが600前後ですから、いったい何が読まれたのか俄然興味が湧いてきましたので、アクセスされたページごとに、集計をかけてみることにしました。 以前にもこのようなことが有ったので、同じように集計してみましたが、その時はMr.Childrenのコンサートについてアップした記事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もしも、古本が新品になったら

この題名、実はこれから書こうとしている小説の元ネタなんです。 発想の原点は、30年以上前に購入したSF作家高齋正(=こうさいただし)の近未来カーレース小説シリーズを引っ張り出して再び読んでいるときにひらめいたアイデアでした。 この本は大ご贔屓シリーズなので、これからも時たま愛読するつもりですから、古本屋になど持って行きはしません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滅私奉公

滅私奉公 これ、「めっしぼうこう」と読みます。 私利私欲を捨て社会あるいは主人に対して自分の身を投げうって奉げるさま のことを言います。 今の社会で、こんな思想が通じるのかと思う向きもあるでしょうが、典型的な縦社会においては、むしろ当たり前の考え方なんです。 あなたは自分が勤めている会社にどの程度身を奉げていますか。 ある人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ASAhIパソコンNo.399

ASAhIパソコンNo.399 これが、旬刊誌として頑張ってきたパソコン雑誌の草分けASAhIパソコンの終刊号です。 (いまは、WEB上でアエラの一コーナーとして復刻されています) この号は本当の本音を、各メーカーにぶつけ、逆に各メーカーから終刊へのメッセージをもらって掲載するという全く異例の誌面展開でした。 それだけに、多少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びゅうフォレスト喜連川

JR東日本が開発している温泉付き住宅は、なかなか魅力がありそうですが、「びゅうフォレスト喜連川」と名乗って大々的に開発を進めてきたのに、なんと喜連川町そのものがなくなってしまったんです。 今は隣の氏家町と合併して、さくら市となりました。 開発を開始してもう20年たちましたので、住宅に関心の高い方の中には喜連川のネームがしっかり浸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘酒 通年商品化

自動販売機で販売されている商品は、コーヒー飲料・炭酸飲料・ジュース・お茶など多岐にわたりますが、一年を通して販売されている商品は、意外と少ないんですね。 最近では、冬になるとお汁粉・コーンポタージュが良く目につくようになっています。 また、夏はゼリー系の飲料がわずかずつですが増えてきています。 これらの季節商品は、3か月ぐらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Scratchプログラミング

プログラミング言語の難解さは、一度でも手をつけた人なら身に沁みて分かっていることでしょう。 曰く『いくつかの入れ物を用意しましょう。』『データというものを一つの箱に入れます。』 と、えらく簡単な言葉で説明は始まります。 ところが、頭がプログラミング用に出来ていない人が次の単語を読んだ瞬間もういけません。 『これからは箱と言わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんじゃもんじゃの木

「なんじゃもんじゃの木」って言われても、どんな木か想像できないと思います。 ところがところが、意外に身近な場所に植えられているんですよ。 今年は春が駆け抜けていく感じなので、例年より早く多くの花が散っていました そう、この花は散ったときに、「アぁ、なんじゃもんじゃの木だったんだ!」と思われる木なんですね。 というのも、花は細…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番組改編

四半期ごとの民放、番組改編という行事がそろそろ終盤戦です。 この時期の定番は、人気のあるバラエティ番組同士を合体させ、拡大スペシャルと言いながら、新クール(四半期)の番組代表を集めた大「番宣」に仕立て上げます。 これがここ数年の民放各局の定番です。 或るテレビモニターをしていた頃、モニターが十数人集まる機会がありました。 季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エイプリルフールも驚く?

今日の話題は、実名で書きたくてしようがないのですが、やっぱり止めておきます。 と、前フリしたくなるほどの話を聞きました。 或る有名衣料チェーンの価格の付け方です。 このチェーンは、かなりいろいろな場所に出店しています。 ですから、そのロゴを見れば、かなりの方が「アぁ、知っている」レベルから「良く買いますよ。」くらいまで、すぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーズフォンデュ

チーズフォンデュを家庭で作るとき、チーズは何を選びますか。 ベースは、グリュイエールとエメンタールを1:1~1:2にするというところまでは、少し料理に詳しい方ならご存知でしょうが、それに絡ませるチーズとなると、一筋縄ではいきません。 チーズフォンデュは、素材の旨みとチーズの塩けの組み合わせが大きなカギですから、チーズによって食感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペン字 vs 書道

世の中には、時たまびっくりするほど字の上手な方がいて、羨ましがられています。 「イヤァ、私は天下の悪筆で………。」と自嘲気味にお話しする方が多いのも事実です。 さて、この季節になると、そろそろ習いごとを始めようと通信教育に目を向けがちです。 そして、「私ペン習字始めたんだ!」と口を滑らせた途端に、結構いやらしい目で「フ~ン、頑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新薬開発事情

統合失調症向けの抗精神薬として有名なエビリファイですが、アメリカでの特許が数年前に切れました。 これは国内製薬業界第3位の大塚製薬の目玉商品でしたが、アメリカでの販売はピーク時で5000億円と、正に屋台骨を支えてきた薬です。 抗精神薬は、普通の人には縁がないので馴染みのない名前ではありますが、この業界ではスタンダードになっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本未来科学館

あの宇宙飛行士の毛利衛さんが館長を務めているので話題になった日本科学未来館に行ってきました。 はっきり言って、展示の工夫や説明が生硬です。 子供たち対象の企画展をやっていましたが、それはそれで人気を集めたのは良いんですが、狭いスペースで行っているものだから、企画展の会場の中で長時間待たされる始末。 建物の半分が5階部分まで吹き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数字語呂合わせ

4126 と言ったら、良い風呂。伊東温泉の旅館のコマーシャルで有名ですね。 3776 は、静岡県でよく見かける車のナンバーです。富士山頂の標高って分かれば、ヨッ地元民、富士山がすきなんだねぇと声をかけたくなります。 ほかにも、1188 イイハハ 1123 良い兄さん 1116 良い色 1122 良い夫婦 なんて色々あります。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

流しのケーキ売り

昼間街を歩いていると、いきなりワゴン車が止まって、助手席から声がかかります。 「背広の卸なんだけどさ、ちょっと余っちゃって………安くしておくから買ってくんない?」 「結構良いものなんだけど、事情が事情なんで、そうとうお安くできますから……」 と、こんな文句で客を引き寄せ、粗悪品を買わされたという事件が過去に何度も起きています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偶然か必然か

先週の土曜日、東京・八重洲口での会合に出かけました。 この会合がとても変わった内容で、すでに合併・吸収されてしまって今は存在しない会社のOB会でした。 それも、複数あった営業の中の一つだけの組織のOBが集まるというと、友人に話ても「へ~ッ、珍しいね。」 で、今回の主題はそこではなくて、集合するレストランに到着したら、まだ少し早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エレベータの運行管理

今はちょっとした規模のマンションなら、必ずエレベータが付いています。 それも、だいたい2基付いていると思います。 なぜなら、法律が有って、或る一定規模以上のマンションでは、これこれシカジカ……と決められているからです。 ま、そんな堅い話は抜きで、実際に普段使って何か感じていることはありませんか。 今のマンションに引っ越してき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯ブラシを濡らして…

先日、歯ブラシについての新常識といった内容の番組が有りました。 その中で、歯磨きを始める前に、歯ブラシを濡らすのは、歯磨きの成分を薄めてしまい十分な効果が期待できないと言ったコメントを、まことしとやかに語った人物がいました。 このコメントは、とんでもない間違いだということに、本人は気付いていないようです。 確かに、歯ブラシの上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEB上のサービスで注意したいこと

「WEB上のサービスで注意したいこと」長いタイトルですみません。 でも、これはとても大事なことなんです。 WEBでお金のやり取りが発生する場合もしない場合も、「規約」などに「合意」しないとその先に進めないません。 でも、これって、一般の商道徳から考えたら、有りえないことです。 簡単にいえば、サービスを提供する側の全ての決まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スラックライン

スラックライン?耳慣れない言葉が、テレビから聞こえてきました。 画面を見ると、綱渡りをしているのですが、普通の綱渡りではないんです。 なんと、細い紐の上で、ジャンプをしたり、背中ででバウンドしてみたり、なんと紐の上に座ってみたりしているんですね。 なんじゃこれはと思ったら、綱渡りの規格を決めて、スポーツ化したものだったんです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国語辞典のリレー検索

国語辞典で言葉を調べる人が減ってしまいました。言うまでもなく、ネットで簡単に検索をかけてしまうからですが、この国語辞典で遊ぶことができるんです。 ネットが普及する直前までは、誰でもやっていた遊びなんです。 どんな国語辞典でもよいので、一冊手元に置いてください。 適当にページをめくって行き、どこでもよいのであるページを開きましょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

話の膨らませ方

ブログって書き続けていると、どうしてもネタが枯れてくるのは避けられません。 そこで、一所懸命にネタ探しをするのですが、小粒のネタしか出てこないこともままあります。 そんな時、魔法のような「広がる話」の作り方が有ったらとだれでも思います。 魔法とまではいきませんが、その少し手前くらいの効果的な方法を伝授しましょう。 今回の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菖蒲・あやめ・かきつばた と、ネット社会

菖蒲・あやめ・かきつばた これらの花の見分けができますか。みんな同じように見えます。少なくとも、これが見わけのキモだと言える知識は持ち合わせていません。ま、もともとすべてアヤメ科の植物なんですから、紛らわしくて当然です。でも、この種の疑問はだれでも持つものなので、ネットに明確な解答を見つけることが出来ました。 ぱっと見で、おおよそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初記事から2146件目

2004/11/18 01:31 E231系電車大量増殖中 http://15313573.at.webry.info/200411/article_1.html これが、このブログの最初の記事でした。あれから約11年半 たちました。当初は、むちゃくちゃなアップペースで、一年間一 回もアップしない年もありました。今では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more