テーマ:鳥人間コンテスト

鳥人間コンテストにおける人間模様

読売テレビ恒例の鳥人間コンテストは、40回という歴史を刻んできました。 その間に、飛距離はぐんぐんと伸び、滑空機部門であっても400mは当たり前、プロペラ機は実に40KMにまで距離が伸びました。 こういった記録が打ち立てられる一方で、40年にわたる歴史は、『鳥人間』に魅せられた人たちを多数生んできました。21歳の時に出場して、実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more