テーマ:治水

氾濫vs越水 用語は難しい

台風19号の未曾有と言ってよいほどの規模の長時間降雨によって、大河川で洪水が各所で引き起こされましたが、それを伝えるニュースやコメントの中で、「河川の氾濫」「河川の越水」という言葉が妙に気になりました。どちらも堤防が壊れたわけでなく、水が堤防を越えて溢れてきたことを表現する言葉です。ではどう違うのでしょうか。(堤防が壊れれば、「決壊」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風接近中

台風18号は、中心付近の気圧の高さからは想像もつかない程、大き な力が有るようで、まだまだと思っているうちに、大雨被害が出かねま せん。今朝の関東各地のゲリラ的な大雨は、交通網に深刻な影響を 与えました。 22時台のバラエティ番組の中でも、気象予報士が出した降雨量予測 の数値の形容詞が、何と「超豪雨」でした。 それもその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪雨・洪水・梅雨前線

毎年、梅雨末期には、梅雨前線が活発化して、西日本を中心とした 洪水被害がニュースになりますが、今年のそれは桁違いの降雨量が 各地で記録され、生々しい映像も連日、報道されています。 竹田市や八女市は、以前九州で営業活動していた時に、頻繁に通った ところなので、映像を見るたびにその惨状が絵空事なら良いのにと思 ってしまいます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more