テーマ:台風

「エリアメール」 の嵐が来襲

エリアメールの着信音が、ガンガンなっています。私が住む相模川水系の流域に位置する市町村では、台風19号の接近に伴う豪雨の影響で、河川の増水が激しく、氾濫危険水位を突破する河川も複数出てきました。そして、あちこちに注意報が発令するたびにエリアメールのチャイム音が鳴り響きます。でも、これは今回の台風にあっては、まさに氷山の一角でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の台風

気象庁のデータを見ていると、1951年から現在までの台風の発生個数を見ていくと、年間発生個数が一番多かったのは、1967年の39個です。また、一年中毎月休みなく発生した年もあって、2015年がその記録した年ですが、発生個数は意外に少なくて、27個です。では、この記録の中で一番発生個数が少なかったのは何時かといえば、2010年の14個です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風情報の出どころ

台風の季節になると、お馴染みの衛星からの雲画像がテレビに頻繁に登場しますが、今や世界各国で宇宙から撮影したさまざまな情報を共有する機関が出来ています。現在地球を観測している気象衛星と言われるものは、バックアップ基も含めて20基程度が軌道上を周回中です。地球の上空を5つに分けています、西太平洋・東太平洋・西大西洋・東大西洋・インド洋の5つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風15号

今現在、台風15号がまさに上陸せんとしています。(2019/0909:00:55:00) 関東に上陸する台風のうち、最も厄介なのが今回の台風15号のように、関東のはるか東南東の海上で発生するタイプです。発生してから発達し上陸するまでのライフサイクルの中で、小さな島はともかく、進路上には行方を遮る大きな自然の障害物は存在しません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天気予報の確度

天気予報が当たった外れたと、話のネタに取り上げられることは多いのですが、なんだかんだ言われながらも、天気予報は信じられるようになってきているんだと感じた光景を、27日の朝の通勤時に見ました。 空には僅かしか雲が無く青空が広がっています。なのに、折り畳みではなく、大きな傘を持っている人のなんと多いことか。 その大きな要因は、台風が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相鉄:爆発?の原因

台風が日本列島を直撃した日の早朝、相鉄で爆発音とともに車内に黒煙が充満し、停電が発生する騒ぎがありました。 相鉄では社長名入りのお詫び文を、WEBで公開しました。(以下に転載します。) ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~ 2017年(平成29年)年10月23日 停電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風にサヨナラ

自分の子供時代の恐怖体験は、なかなか払拭できなものです。 私の恐怖体験、それは、強風によって家が揺れることなんです。生家が雪国用の作りだったので、縦方向に強い構造だったために、筋交いというきわめて一般的な構造材が入っていない家だったんです。 そのため、風が吹くときわめて弱い風の時を除いて、結構揺れたんです。 また、二階建てとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風がまりもを救う?

台風と言えば、どんなに小型の物でも、海上は大時化(オオシケ)となり、雨も集中して降れば、洪水を引き起こす厄介者です。でも、台風が全然来なくても困ることが出てきます。 一般的には、農業に必要な水が確保できなくなることが、一番大きな影響と言えますが、台風自身が発達する海域の水温は、台風から吹き降ろされる強い風で海面が泡立ち、表層とやや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風3つ

何と、いま太平洋上には3個もの台風が発生しています。観測 史上何と44年ぶりなんだとか。最近多いですよね、〇〇年ぶり っていう表現が…。やれ50年ぶりの降雨量なんてのは、もう聞 いても驚きません。 でも、現実はとても酷い状況になっています。そこへ持ってきて、 各地で噴火を観測。この夏は、観光事業で生計を立てている人 たち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風19号

猛烈で超大型に発達した今年の台風19号は、いま沖縄に接近中、 既に前週の18号でダメージを受けた地域では、大規模な避難が始 まっているとニュースは伝えています。 ウエザーニュースの台風情報によれば、12日07時現在で中心気圧 は955hpaにまで上がってきました。 それでも強い台風であることに違いはありません。 ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電力自由化、ついに・・・

先進各国では当たり前の「電力自由化」が、日本でもやっと昨日参議 院本会議を、賛成多数で可決しましたが、このニュースをしっかりとご覧 になったでしょうか。2016年の施行です。 で、こんな大事なニュースなのに、街頭インタビューすれば、かなりの人 が「へ~、そう!」の反応を示すことでしょう。 そして、きっちりと意見を言う人の画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

895hpaって、何のこと?にお答えします。

気象用語の中で、hpaは比較的新しい単位の呼び名です。昔の人なら mbの方が、馴染んでいる筈です。hpaは、ヘクトパスカルと読みます。 一方の、mbは、ミリバールと読みます。呼称は異なっていても、中身は 同じことを表しています。 国際間で使用している単位の尺度が異なるのは、誤解のもとでもある ので、ISOと呼ばれる国際機関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

895hpa台風30号

本年最強と言われる台風30号が、フィリピンのレイテ島を襲ったニュ ースを見ました。瞬間最大風速が90mというのは、竜巻の中心部と 同等です。過去にも、発達した最盛期のときには、900hpaを下回った 「猛烈」クラスの台風が有りましたが、上陸時には920hpa位に気圧が 上がっているのが普通でした。 しかし、今回の台風30号…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

台風の発生数

今日現在の台風発生数は、28個を数えています。なんか例年より、 発生数が多いなと思ったので、気象庁のデータベースをのぞいてみた ら、例年の平均発生数は26個となっていましたので、もう平均を上回 っていることになります。 台風は、季節に応じたように、発生場所が移って行きます。 最初は、南シナ海中心だったのが、季節が進むとフィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風18号

昨日のブログ記事での懸念に対して、実際は、想像以上の惨禍が起 きてしまいました。しかも、日本有数の観光地である京都で、桂川があ の有名な渡月橋を、濁流が襲い続けるニュースが、テレビの画面を占 拠していました。 鴨川でも、「床」と呼ばれる川面の食事用テラスのごとき構築物も、濁 流の餌食になりました。 「かって経験したことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風情報の時間差

昨日夕刻から接近してきた台風17号は、今、ちょうど家の裏辺りを 通過中です。 と言う感じで、書きだそうと思ったのに、韋駄天に迫 る速度で移動しており、すでに甲府を過ぎて長野県から群馬県に入 らんかとする位置にまで達しています。 我が家のあたりが一番酷かったのは、午後9時半からの一時間ぐら いで、もうすでに収まりかけています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首都圏直撃6月の台風

いやぁ、ほんとに驚きました。台風が上陸してもかすめるばかりだった この家のあたりですが、今回は完全に直撃でした。20時過ぎごろから 風が強くなり始め、21時頃は一瞬家が動いたように感じられるほどの 暴風が吹きぬけました。 そして何より驚いたのが停電です。 昨年の計画停電では、二度ほど経験しましたが、台風のせいで停電に な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いきなり梅雨入り&超弩級台風

今年は震災だけでなく、台風にも気を付ける必要がありそうです。 しかも、例年より早い梅雨入りが各地で宣言されました。と言うこ とは、土砂災害が起きやすい条件が、揃ってしまうことを意味しま す。復興どころか、瓦礫撤去も手に付かない町などは、一体どう なってしまうのか、とても心配です。 今来ている台風は、なんと一時920hpaと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more