大量生産 vs クラフトマン

大量消費が前提の社会になってしまった今、ミラーレスカメラの怒涛のような新製品攻勢が少し前に有りました。ところが、日本で1、2位を争うカメラの会社までが、カメラでは食べてはいけ無くなってきています。理由は簡単です、売れなくなったから。 なぜ売れなくなったのか、それは、ハイエンド商品が本当にハイエンドなプライスを付けてきたからです。 …
コメント:0

続きを読むread more