滑り出し好調!アバランチ

綾野剛が良いですねぇ。アバランチ(=雪崩)の意味するものは?
このドラマ、なかなかいいテンポで進んでいきますが、いまどき珍しいシーンが登場しましたね。
そう、タバコです。綾野剛がタバコをふかすシーンが、かなり出てきましたが、2000年代ごろまでのドラマやニュース映像ではたばこの煙が無い時が無いくらい、タバコ人口は多かったものですが、今では禁煙が進み更に軒並み電子タバコに変わってしまい、電子タバコでは煙がほとんど出ませんので、絵的には面白くないので、テレビドラマで電子タバコのシーンがとられることはほぼ無いように思えます。

そん中、いまどき、以前のいわゆる紫煙をくゆらせるシーンをあえて使ったのは、その珍しさも相まってなかなかインパクトを感じました。
髭ずらはあまり好きではありません。まして、綾野剛のようにシャキッときりっとした顔立ちの俳優には、ひげをはやさせる必然性はまったくありません。しかし、今回のドラマは、意外やダークな存在として設定されているので、その役柄にすっぽり嵌るのなら、ひげもまた良しなのかもしれません。

でも、これが福士蒼汰だったら、これはサマになりません。顔立ちからして似合いません。
やはり、俳優は顔です。綾野剛がドラマ「ハゲタカ」で見せたクールな役どころは、かなりなものでしたが、今回のは多少汚れ役に近いのですが、実は正義感に溢れたという設定です。

このドラマでもう一人異彩を放っているのが、千葉雄大です。「盤上のヒマワリ」で見せた慟哭のシーンがなかなかでしたが、方や、家を売るオンナでは「王子キャラ」で………と、なかなか達者なところを見せています。今回の役どころはサイバーの達人のようですが、凄いことを何気なくこなしてしまう元々はオタクキャラ設定だったのではないかと思わせるセリフが独特です。

木村佳乃は要的な役柄なのでしょうが、少し演技に精彩を欠いています。相棒での木村佳乃と比較することは何の意味もないとは思いますが、顔に張りが無く、表情に乏しいのです。それが役柄かと言えば、そうではないと思います。その謎は、回が進むと分かるものなのかもしれませんが、少し興味がありますね。

次回も楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント