WEB翻訳サイトの超進化

アマゾンで販売している自分の著作物ですが、もし、英語版やフランス語版などの出版迄できたら、それはそれは販路の対象がぐんと広がりますので、今の「年にちょぼちょぼしか売れない本」が、「ちょぼくらい売れる本」になるかもしれなのですが、残念ながらほとんどの国民の皆さんと一緒で、英語を8年間も習ったにも拘らず、英語力なんて言えるものはまったく付いていません。

以前からある翻訳サイトは?な言葉遣いをしていたので、あてにはならないし………と思っていたのですが、昨日グーグル翻訳を久しぶりに使ってみました。そう~したら、何と翻訳のスピードや量、そして何より英語力が無い私でも、あぁこう約したのかと思えるくらいに綺麗に翻訳して有りました。

ひょっとしてこれは!と思い、いま販売している本の一部を訳してみたら、これがムムンンと思えたので、調子に乗って約3万字ある文章全体を数回に分けて翻訳してみました。一回の最大翻訳量が、日本語の2バイト文字で5000文字もありますから、あっという間に翻訳しきってしまいました。では、ここまでの文章をグーグルで翻訳してみましょう。

It is my own work sold on Amazon, but if I can publish an English version or a French version, it will expand the target of the sales channel, so the current "book that can only be sold little by little in a year" It may become a "book that sells a little", but unfortunately, despite having learned English for 16 years with most of the people, I have no ability to say English.

What is the old translation site? I used to use a lot of words, so I thought it wouldn't be reliable ... but yesterday I tried using Google Translate for the first time in a while. Then, the speed and amount of translation, and above all, even I, who has no English ability, translated it so beautifully that I could think that I had made such a promise.

Maybe this is! I thought, and when I translated a part of the book I'm selling now, I thought this was Mumun, so I tried to translate the whole of about 30,000 characters in several times. The maximum amount of translation at one time is 5000 double-byte Japanese characters, so I translated it in no time. Now, let's translate the sentences so far with Google.


と、こうなりました。特に気を付けて見て欲しいのが、「年にちょぼちょぼしか売れない本」が、「ちょぼくらい売れる本」の部分です。翻訳では、"book that can only be sold little by little in a year" It may become a "book that sells a little", となっている部分です。まさか、「ちょぼちょぼ」までこんな風に訳してくれるとは思いませんでした。

機械語翻訳畏るべしとは思いませんか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント