B737MAX飛行再開へ

古くはボーイングの初代ジェット旅客機B-707の胴体を使って、開発期間を短縮しようとして誕生したB-737ですが、最初の100型ではキャパが少なくて、ダグラスDC-9に大きく水をあけられてしまいました。それではと胴体を長くして乗客数を増やそうとしましたが、今度はエンジンを高出力のものに換装しようとしたら、元の設計を踏襲してきた構造のため…
コメント:0

続きを読むread more