370本と雑学

今年このブログにアップした記事数は369、そして12月31日にこの記事をアップするので、370本目となります。 述べアップ数は3800本を超えました。1分間で1記事を読むとなったら、全部読み終わるまで約65時間程度必要になります。 積み重ねって、毎回、凄いものがあると思います。 感性だけは若いつもりですので、趣味の分野ではかな…
コメント:0

続きを読むread more

偏平足チェッカー

年末なので、少し軽めのお話です。 偏平足って、なんだかネガティブなイメージですが、膝痛や腰痛、頚部痛など各関節の痛みを引き起こす要因だそうですよ。 足の裏の土踏まずが、本来アーチ状になっているべきところが、ベタッと地面にくっつく感じですね。 つまり、足の裏全体が平らだから、偏平足って呼ぶわけです。 片足にはアーチが3カ所あり…
コメント:0

続きを読むread more

プロカメラマンの凄さ

友人から航空自衛隊のカレンダーをいただきました。航空雑誌としては老舗の航空ファンが関与しているカレンダーだけあって、その中身は毎年非常に充実しています。しかし、2021年版はひときわ輝きを放っています。 それと言うのも、空撮のアングルが今までにないものが多いのです。 また、最新鋭機であるF35も掲載されていますが、この機体のアク…
コメント:0

続きを読むread more

LCC ピーチ航空の頑張り

このコロナ禍にあって、航空各社が青息吐息なところ、なぜかピーチ航空が激しい路線拡大に動いています。 特に名古屋セントレアを拠点とする路線拡大には、眼をむくものがあります。 名古屋⇔新千歳、名古屋⇔仙台を2020年12月24日に開設。 名古屋⇔那覇、名古屋⇔石垣を2021年1月22日に開設。 これで、ピーチ航空の拠点は28…
コメント:0

続きを読むread more

ヘッドホンウォッチング

本当に久しぶりに、ヘッドホンウォッチングの記事をアップします。 ヘッドホンと言うよりは、ワイヤレスイヤフォンの方が通りが良い、ワイヤレスヘッドホンの伸びが凄いですね。そのほとんどがブルーツース接続でしょうが、何より小さいのが人気の元になっているのでしょう。 しかし、JRの「イヤフォン落下防止」の啓発広告が出される事態にまでなって…
コメント:0

続きを読むread more

X'masも過ぎて、もうすぐ正月です。

年末の挨拶、今年はいつもと違った言葉が多いですね。 「今年の1月の時には、こんな年の瀬になるとは思いませんでしたよねぇ。」 まったく、その通りです。今や、コロナは変異種が見つかってきており、今後の展開には予断を許しません。 折角開発して、大至急で許可を申請したワクチンが、もしかすると効かないのではとする一部の専門家の発言が、不…
コメント:0

続きを読むread more

都営浅草線

東京都交通局の5500形電車は、京急線に乗り入れる関係から、軌間が1435mmと新幹線と同じ標準軌を採用していますので、パッと車内に入った感じは、京浜東北線や中央線とは一線を引くほどの広さの差を感じます。 走行している感じもさぞかし安定しているかと言えば、さにあらずで、意外に車体のバタつきが大きいのが気になります。 この感じ、以…
コメント:0

続きを読むread more

化学式 C2H2

化学式 C2H2 って突然言われても、ピンとくる人はその業界の方ぐらいでしょう。その業界とは、工業用ガスを取り扱っている分野で業務を営んでいる会社群を指します。 じゃあ、工業用ガスって何?と思う人には、ちょっと説明に時間がかかります。簡単に言ってしまえば、アルゴンとかシランとか液化窒素。液化炭酸のガスで、極めて毒性の強いものや爆発力の…
コメント:0

続きを読むread more

スパムメールの送信者

スパムメールの送信者は、バカばっかし!と言うお話です。 「あなたのアカウントは、停止されました。」  これが、3回。 「不正アクセスが確認されました。」      これが、5回 「本メールはお客様によるお楽天アカウントのご更新が必要な場合にお知らせする」  これが2回 「<重要>【Aplusカード】ご利⽤確認のお願い」 これ…
コメント:0

続きを読むread more

ナントカPay

ナントカPayのオンパレードが始まってしまいましたね。これにやすやすと乗れてしまう人に、今日はちょっと注意をしてみたいと思います。 昔から資本主義の世界では、富の分散によるリスクへの備え方が有るかと思えば、富の集中による力で相手をねじ伏せることも有ります。 集中と分散は、ある意味資本主義の基本であるかのような感覚をもたらします。 …
コメント:0

続きを読むread more

出前館のクラウドキッチン

デリバリー大手の出前館が始めたクラウドキッチンが話題になっています。新規に店を構えるのには、今のご時世、リスクが高すぎます。この出前館のクラウドキッチンは、客席を持たないお店であり、テイクアウトも視野に入っていません。出前館のデリバリーサービスを利用することを前提に、このクラウドキッチンに出店をすれば、月々の利用料(=家賃)は18万円ほ…
コメント:0

続きを読むread more

定食屋のランチメニュー戦略

飲食店を始めた人の最初のドキドキは、お客さんが来てくれるかですが、その次はリピート客になってくれるかの心配が控えています。そこには、価格の設定が妥当かどうかの客個人個人の感じ方の違いがあります。しかし、リピーターになる人は別の視点も持っています。 当然のことながら、飲食店の最大のキモは、その味の良し悪しですね。 で、それらをクリ…
コメント:0

続きを読むread more

交通網が軒並み………

2020年12月18日6時過ぎ、小田急相模原駅で起きた人身事故(飛び込み自殺)のために、8時20分ぐらいまで、全線で運転がストップしてしまいました。一方、相鉄線三ツ境駅でも6時半ごろに起きた人身事故(飛び込み自殺)のために、8時10分ぐらいまで、全線で運転を見合わせることになってしまいました。 この沿線の利用者の方々ならお判りいた…
コメント:0

続きを読むread more

浮世離れ

浮世離れしたものを挙げろと言われたら、真っ先に天体観測の目的と答えます。 宇宙の深淵を探るプロジェクトは、アメリカ・ロシア・中国・インドなどをはじめとして、何か国も挑戦しているテーマです。日本も予算の額を考えなければ、一応この種のプロジェクトに参加できていると評価できます。かなりな数のテーマが出され、そのうちのいくつかは実際に稼働して…
コメント:0

続きを読むread more

中島さん、資源をもっと大事に、

中島みゆきのベストアルバムの新譜を購入しました。2CD+1DVDで4,500円は、なかなか良いんじゃないと思わせるものでしたが、届いてびっくり!なDVDだったんです。 「特典DVD」に収められている映像が、5分に満たないものが一曲だけ入っていました。最近のこの種の特典映像DVDには、たっぷり45~1時間ぐらい作品がふつうに収まっていま…
コメント:0

続きを読むread more

ゲノム編集トマト

非常に恐ろしい発表がなされました。ゲノム編集トマトが、市場に流通し始めたのだそうです。 ゲノム編集とは、遺伝情報のうち、特定のDNAを狙って切断し、それが修復される過程で遺伝子の働きに変化を起こす技術だそうです。 遺伝子操作の際たる技術です。大豆やとうもろこしなどに遺伝子操作をして、大幅に収量を増やしたりすることは、以前から行われて…
コメント:0

続きを読むread more

珪藻土マットのアスベスト混入でリコール

12月15日、某ホームセンターオリジナルの珪藻土マットにアスベストが混入されているとの報道がなされました。 風呂上がりの時のあのマットですね。珪藻土マットは確かにすごい吸水力が有りますので、製品としての性能は素晴らしいものが有りますが、この製品の原材料表示を見ると、珪藻土と植物繊維となっていますが、この植物繊維の代わりにアスベストが使…
コメント:0

続きを読むread more

CANON ミラーレス

カメラはついに一眼レフからミラーレスの時代に入ってきたようです。 これを感じたのは、キャノンの新しいテレビCMを見た瞬間でした。「5(ファイブ)は5(ファイブ)を超えてきた」このキャッチコピーがすべてを表しているとは思いませんか。これは、ミラーレスのR5のCMです。 キャノンにはEOS-1という絶対的王者として君臨するモデルが有…
コメント:0

続きを読むread more

巨大氷山

サウスジョージア島という島に、今、富山県とほぼ同じ大きさの氷山が向かっており、もし島に衝突するようなことがあると、島に生息する数百万羽のペンギンが餓死する恐れがあるとの報道が有りました。3年前に南極大陸から分離して漂流を開始したものだそうです。 幅が約48Km、長さは約151Kmもあるというとてつもない大きさの氷山です。 言葉で…
コメント:0

続きを読むread more

Go Toキャンペーンは強盗! Part-2

Go Toトラベル・Go ToイートなどのGo Toキャンペーンのせいで、新型コロナウィルスの感染は勢いを増してきてしまいました。 自分のことを「ガースー」なんてニヤケテ言っている場合ではありません。これだけ誰が見ても因果関係がしっかりしていることを、目をつぶっていることが良く出来るもんだと、驚き呆れています。 国民生活の失速を…
コメント:0

続きを読むread more

小口径スピーカー

京浜東北線新子安駅ホーム 電車が止まると聞こえてくる耳障りな音、その音の正体はホームが工事中なので足元には注意して下さいとする自動案内放送でした。その音の元はたどるまでも、工事囲いの上についている小さなスピーカーから発せられたものでした。 スピーカーそのサイズによって、得意とする周波数領域があります。 簡単に言えば、綺麗に歪まず…
コメント:0

続きを読むread more

B737MAX飛行再開へ

古くはボーイングの初代ジェット旅客機B-707の胴体を使って、開発期間を短縮しようとして誕生したB-737ですが、最初の100型ではキャパが少なくて、ダグラスDC-9に大きく水をあけられてしまいました。それではと胴体を長くして乗客数を増やそうとしましたが、今度はエンジンを高出力のものに換装しようとしたら、元の設計を踏襲してきた構造のため…
コメント:0

続きを読むread more

小さな文字

広告や駅の表示などは、本当に大きな文字が使われています。ところが、今、印刷技術が猛烈に改良されていますので、物凄く小さな文字がびっしりと書かれた食品ラベルは、当たり前のような顔をして製品に貼られていますが、あまりに小さいために、お年寄りには文字とは気が付かないで、模様に見えてしまうこともしばしばおきます。 その典型が、昔は保険の契…
コメント:0

続きを読むread more

若林正恭

若林正恭 フルネームだけではピンと来ない人でも、テレビ朝日系「激レアさんを連れてきた。」の突込みと言えば、「あぁ」とすぐ分かりますよね。今や、オードリーとして活躍するより、単独での出演が目立つ彼ですが、この「激レアさんを連れてきた。」を見ていると、お笑い芸人の持つ凄さを感じます。 おそらく、普通人が話しても少しもおかしく感じないネ…
コメント:0

続きを読むread more

超能力者と共有した時間

誰でも子供の頃、一度はなってみたいと思った超能力者。でも、大人になるにつれてその能力は消えてしまうといういわば都市伝説。この都市伝説は実に強力で、様々な小説でも多用されていますが、元々その存在が希薄な超能力ですから、本当は自分にもあったはず、でも、もう消えてしまったと諦める根拠としてのこの都市伝説は、本物の超能力者にとって、非常に都合の…
コメント:0

続きを読むread more

日本発ドローン

ドローンのそもそもの歴史は、射撃訓練用に曳航される標的から始まりました。実際にパイロットが操縦する機体からワイヤーに繋がれたダミーの機体を狙うという訓練です。このダミー部分をドローンと言っていたのです。 その後、供用廃止になった軍用機にリモコン受信機をセットし、リモート接続で教官レベルのパイロットがリモコン送信機を使ってその機体を…
コメント:0

続きを読むread more

SAF(=Sustainable Aviation Fuel)

今や「持続可能な」はエコを提唱する団体以外でも、当たり前にように連発される言葉になりました。「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称 2015年に国連で開催されたサミットの中で採択された提言ですね。 この理念は地球温暖化を何とかしようとするグル…
コメント:0

続きを読むread more

日産 A to Z 

日産は「これまで国内市場を蔑ろにしてきた。」と昨年、きっぱりと決算発表の中で社長はこう言い切りました。 そして、「18か月以内に12車種を投入する。」との発表も有りました。しかし、その発表の内容からして、少しも軸足が国内に向いていないと思った方も多いでしょう。 「海外でまず売って、それから日本に投入」の図式は少しも改まっていませ…
コメント:0

続きを読むread more

CDショップ 見つからない

今日は驚きました。CDショップがこんなに激減していたなんて、ちょっとショックものですね。 12月2日は、贔屓にしている歌手中島みゆきの久しぶりのアルバム発売日です。私が働いている場所は、都内でも有数の繁華街ですから、軽い気持ちでCDショップを探せるだろうと、ネットでまずチェック。 すると、いつも目にしている楽器店やコンビニの隣に…
コメント:0

続きを読むread more

マスク供給 現在の状況

一時期は狂騒状態にあったマスク販売は、現在は見ての通りで、そんなことが有ったかと思える程に鎮静化して、店頭には50枚入りマスクの箱が山積みされるまでになりました。 4~5月は、ドラッグストアではなく、いかがわしい店構えの何を売っているのか分からないようなところで、実に一枚70円以上場所によっては1枚100円以上もする価格で販売されてい…
コメント:0

続きを読むread more

やっぱりPCの音だね?

今やブルーツースを搭載していないパソコンを、見つけることは困難なほど、当たり前に装備されています。 ブルーツースには実にいろいろな規格が有りますが、今の再生対応機はそれらをほぼすべて網羅しているので、接続できないなんてことはまずありません しかし、問題はその音質です。パソコンで聞く音は、ほぼユーチューブなどを音源としたミュージッ…
コメント:0

続きを読むread more