中島さん、資源をもっと大事に、

中島みゆきのベストアルバムの新譜を購入しました。2CD+1DVDで4,500円は、なかなか良いんじゃないと思わせるものでしたが、届いてびっくり!なDVDだったんです。
「特典DVD」に収められている映像が、5分に満たないものが一曲だけ入っていました。最近のこの種の特典映像DVDには、たっぷり45~1時間ぐらい作品がふつうに収まっていますので、この短さとたった1曲だけと言うのは、余りに期待を裏切りすぎです。

やっぱり、ヤマハだと思わせるものです。1時間たっぷりである必要はありませんが、せめて25~30分ぐらいは収録してくれても良いんじゃありませんか。小容量のDVDが有るならそれを使って欲しいし、今回のようにフルサイズなら1時間程度収録可能なのですから、90%以上容量が埋まっていなくてもROMなので追録も出来ません。(もっとも、市販品なので、構造上からも追記できません。) 
これって、ある意味資源の無駄遣いじゃありませんか。

世界中で、SDGsの大合唱が巻き起こっている最中のこの企画には、いささか首をかしげざるを得ません。私はデビュー時からの中島みゆきの大ファンを自認しているからこそ、こういったことに対してももっと真摯な企画で臨んしかるべきだと敢えて提言しているわけです。この意見に対し、中島さんはどんな反論をされますか。是非、コメントをお寄せください。

ついでに申し添えたいことが有ります。それは、Youtube上の自身の映像作品の無断アップのみならず、過去の貴重なヤマハの今では販売していない作品の無断アップについて、異常とも思える程厳しく対処されていますね。そのこと自体に文句を言うつもりは有りませんが、作品をカバーしている映像は聞くに堪えない、もしくは、見るに堪えないものが大勢を占めています。これらについても、著作権侵害の対象として厳しく対処して頂きたいと考えています。

何しろ、資源の無駄遣いでこれ以上のものはないんではないかと思える酷いものがアップされています。Youtubeにアップされていたコッキーポップ時代の映像については、無料開放して下さることを切に望みます。すでに販売しておりませんし、元々、販売していなかったものの中にも、見たいものが沢山あります。そこら辺の柔軟な対応は期待してはいけないものなのでしょうか。これについてもご意見を聞かせていただけないものかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント