宝くじの爆買い

宝くじマニアにとってはどうということもない記事かもしれませんが、或るみずほ銀行の宝くじ売り場の今日の光景をレポートします。
時刻は12時50分、そろそろ昼休みはおしまいというタイミングで、私はいつもロト6やロト7を買っている窓口にいました。そこに、年齢が若いのどうか不明の男性がいて、ロト7の申し込みシートを前に、何やらガサゴソして落ち着きがありません。

ちょっと変な人だなと思って見ていましたら、胸ポケットから折りたたんだ紙切れを出してきて、それを見ながらロト7の申し込み用紙の番号を塗りつぶし始めました。ここまでは、たまに見かける光景ですが、その後がびっくり。
全部に口数に数字を書き込んだ申込用紙を三枚窓口に出し、「これは、10回通してください。これは5回です。これは1回です。エッと、全部で24,000円になるはずです。」

申し込み用紙は5口まで申し込めるようになっていますから、どの用紙も全部5口買いこんであれば、確かに24,000円です。
なんて、買い方するの!が最初に思ったこと。次に思ったこと、それは、こんな人がいるからたまーに一等に当選しても、アタリ金額は少なくなってしまいます。この人は5口も10口も申し込んでいますから、金額が少なくても問題はありませんが、ちびちび買っている人にとっては、迷惑千万な行為に写ります。

長~い目で見れば、そんなに目くじらを立てるようなことではないかもしれませんが、でもやっぱり何かねぇ。と思った今日でした。
私はと言えば、ロト7を3口買いました。たった3口で当てようってのが気に食わねぇ。なんて言わないでくださいね。
それが庶民なんですから。

でも当たったらどうします。そりゃぁ誰にも言わずにこそこそと少しずつ高価なものを地味~に買い足してはいくでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント