ティッシュペーパーボックス:中身が減った?

ティッシュペーパーのボックスタイプは、東京オリンピックの年である1964年に登場してから長い間、400枚(200組)が定番でした。だれがどういった基準でこの数量にしたのかは分かりませんが、その後はコスト削減のために、箱のサイズを小さくするとか、ボール紙の厚みを減らすとかしていました。ただ、枚数は変わりませんでしたので、だんだんきつきつに…
コメント:0

続きを読むread more