検証-2

昨日の続きです。 ラジオを聞いて自前の天気図を作ることを覚えると、自然に身につくのが天気予報が出来るようになることでした。これは、海辺の漁師が、「あの岬に朝から雲がかかると、どんなに朝天気が良くても、午後から荒れる。」とか、「あの岬の先の山がくっきり見えるときは、良い天気が続く。」と言ったたぐいの、体感から来る天気予報と異なります。 …
コメント:0

続きを読むread more