定点観測船

今日の記事は、昨日の記事とペアになるものです。台風の目に飛び込むような荒っぽい運用の航空機が有れば、それと対を成すのは、陸地の無い洋上の気象観測手段として、船を一定の場所に留め置いて、そこで継続して観測する体制を取れば、観測網の広がりが出来ようというものです。 大戦終了直後は、アメリカの資金援助で、太平洋の東海上の北方と南方の二か…
コメント:0

続きを読むread more