マシントラブルを呼ぶ人

「オーイ、またトラブっちゃったよ~。」Zさんの悲鳴が今朝も上がりました。
スタッフ一同はおもいます、「まただよ。」Zさんの機械音痴は超有名ですが、Zさんにはちゃんと言い分が有ります。
「マニュアル通りにやっているんだよな~。でも、どうしておれだけいつもトラブルんだろう。」

実は、こういう経験をお持ちの方は、大きな会社になると必ず一部署に一人ぐらいはいるんです。
そして、確かにZさんのいうとおり、マニュアル通りにやっていたのに、なぜかPCがフリーズしたり、コピーがうまく取れなかったり、FAXがうまく流れていなかったりする人が…。

これは、ある大手のマシンメンテの専門会社のサービスマンに聞いた話です。
「私が担当している西新宿のあの超高層ビルの32階にある有名会社にトラブルメーカーがいるんですよ。先日もレスキューコールで駆け付けたら、Wifiが切れてしまったというんです。周りのデスクのPCは全て問題なくネットに継がっています。早速、ネット環境を調べたら、本当に正常につながっていておかしくないようにセットされています。それでも、つながらない。本人は、PCの再起動もルーターの電源も一度落として、5分経ってからもう一度入れたと確かに手順通りの回復シークエンスをやっているんですね。」

「やむなく、イーサネットを引っ張ってきて、有線でつないでみると、インターネットはしっかりつながりました。そこで、今度はWifiに戻したら、今度はしっかりとつながるんです。」
「しばらく、これで様子を見てください。」と取り敢えず繋がったので、会社に戻りました。
すると、早速またトラブルメーカーからのコールが有りました。
サービスマンは呟きます。
「あの人は、PCが嫌いなんだよ。」止むなく、取り敢えず電話して、こう言いました。
「今から行きますけれど、乾いたティッシュペーパーでPCを拭いてあげてください。あとキーボードの汚れやほこり、電源ケーブルの埃を取っておいてください。」

出動して、5分もたたないうちに、会社から戻れの指示がタブレットに入りました。
「掃除をしたら、PCが動き出したと言ってきたんだそうです。前から都市伝説的な話と有名なのが、機械物は可愛がって接するとしっかり動いてくれるが、機械が嫌い特にPCが嫌いな人は、PCに嫌われる人がかなりいるんです。」だそうです。

こんなにもありふれたことが、Zさんに起きていたようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント