緊急地震速報

7月30日午前9時36分緊急地震速報のエリアメールが発信され、周り中からあの何度聞いても好きになれない音が、携帯から流れました。 「千葉県東方沖で、地震が発生。強い揺れにご注意ください。」 数瞬後、「ッン?」揺れが来ない! すぐさま、ウェザーニュースを開いたらリクエストが多すぎて、サーバーエラー状態になっていました。 ではと…
コメント:0

続きを読むread more

アベノマスク再び

アベノマスクへの批判が全然収まっていないにもかかわらず、第2弾が用意されていたことに驚き、そして、呆れました。 あんなに小さいマスクを平気で作ってしまった無神経さに加えて、異物混入や汚損した件では、商社に勤める知り合いの甥っ子が、大至急検査の大号令の下に、休日出勤をさせられ、しかも無給だったそうです。 これが事実なら、労働の基本…
コメント:0

続きを読むread more

カメラ業界に激震

オリンパス・アサヒカメラ・ニコン こんなに有名な会社・ブランドでも、命脈尽きるときが来るんですね。 オリンパスと言ったら、フィルムカメラ時代から業界に様々な新機軸を持ち込んで、話題を作ることにはこと欠かないブランドでしたが、何とカメラ事業全体を分社化して切り離し、ファンドに身売りすると発表したのです。 フォーサーズ規格を提唱して…
コメント:0

続きを読むread more

一眼レフとフルサイズミラーレス

デジタルカメラの世界は、急速な発展期を今終えようとしています。 「そんなことないでしょう!毎年フラッグシップ機のスペックが、ガンガン上がっているじゃないですか。」 本当にそうでしょうか。 CMOSセンサーの集積度が上がって、フルサイズ機で80Mピクセルぐらいまでは当たり前に到達するでしょうが、今現実に発売されようとしている新型…
コメント:0

続きを読むread more

ファミレスのうな重

ウナギっていつの間にか高い食べ物のランクに入れられてしまいましたが、数年前までは「少し高いな」くらいの感覚で食べていませんでしたか。 ところが、年々養殖用の稚魚の水揚げが減少してきて、昨年は記録的な高値を記録してしまったことで、うな重を食べようにも高くってという層を生み出しました。 対する今年は、稚魚の漁獲高がやや持ち直したため…
コメント:0

続きを読むread more

小田急 英語生案内放送 再び

かなり以前に、このブログで小田急町田駅下りホームで聞いた特急ホームウェイ号の英語での案内放送が、余りに流暢でそれに感激して記事をアップしました。その時の記事は、以下のURLで確認できます。 https://15313573.at.webry.info/201707/article_15.html  (2017年07月13日 小田急…
コメント:0

続きを読むread more

ストリートピアニストの判定方法

今や、ユーチューブには、ストリートピアノの映像が溢れかえっています。最初に映像を見た時には、「へぇ~、勇気のある人がこんなにいるんだ。」と、トんだ思い違いをしていたことに、少しして気が付きました。 みんな出たがりで、目立ちがり屋だったんですね。 ま、それはともかく、彼ら(彼女ら)は実に鮮やかにピアノを弾きますね、と見始めたころは…
コメント:0

続きを読むread more

EXCEL 数式

9マス×9マスの数独というゲームをご存知でしょうか。二コリ社から「数独」の名前で数多くの本が発売されていますので、イメージが湧かない人は申しわけありませんが、https://www.nikoli.co.jp/ja/puzzles/ のページをクリックしてみてください。 このゲームの規則は至極単純です。横一列縦一列それぞれ1~9は、…
コメント:0

続きを読むread more

豪雨災害

今年は、全国各地で想像を絶する豪雨が襲い、各地で未曽有の大洪水が発生し、例年にも増して激甚災害が発生しています。 ところが、首都圏は降りはしますが、線状降水帯が発生することもなくここまで来ましたので、長時間の強雨は観測されませんでした。 ですので、都市の設計をするうえで欠かせない一時間当たりの降雨量は、50mmまでしか対応できない排…
コメント:0

続きを読むread more

強盗?Go Toキャンペーン

GoToトラベルをめぐってのまことに低次元の騒動が起きています。 実施を前倒ししておきながら、関係業者への説明会をまだ一回も行っていなかったことに、驚き腹が立ちますね。 しかも、今回の予算の引き受け団体は、自民党の二階幹事長の息がかかった団体で、そこが受託したのですが、ここに加盟する団体から4200万円もの献金が行われていたと、あの…
コメント:0

続きを読むread more

銚子電鉄

テレビ東京の看板番組カンブリア宮殿、ここで6月11日に取り上げた「絶対にあきらめない!なんでもありの銚子電鉄」は、弱小地方鉄道を絵に描いたような存在でしたが、他の鉄道と一線を画す気合が感じ取れた1時間でもありました。 社員24人、現社長は請われて今の地位についていますが、元々は顧問税理士だったというから、そこからして異色です。この…
コメント:0

続きを読むread more

ランディングページ

ランディングページのもともとの対象は、あちらこちらに宣伝を出したりしているある広告のリンク先となっているページの事です。最近の流行は、あの長~い長~~~い長~~~~~~~~~いページの事です。 あの記事を作る人って、いったいどんな人なんでしょうね~と思わず人格を疑いたくなるようなページ作りです。 た~だ、ひたすらある商品やサービ…
コメント:0

続きを読むread more

短腓骨筋腱付着部炎って?

「短腓骨筋腱付着部炎」と書かれていても、ピンとくる人は少ないでしょうが、どんな炎症なのかを説明しましょう。 足の甲の外側で、地面に接する部分の小指から踵迄のちょうど中央ぐらいのところに、骨が出ているようなところが有ります。 その部分が、歩いて着地するたびに、「つっ!」と痛みを感じる炎症の事です。 足の膝から下の骨は、太い骨とそ…
コメント:0

続きを読むread more

ランディングページの蔓延

先日、何とかブレインマスターなる講座を受講するという男と話しました。受講する前から洗脳されているような口ぶりなので、なんか変だと思い、ネットを探ってみたところ、こりゃあ洗脳されるワイと思いたくなるほど、この講座を取り上げるページの多いこと、多いこと。 そして、極めつけは、それらが実はすべてランディングページになっていて、肯定的な内容か…
コメント:0

続きを読むread more

日産が一番元気だったころ

まずは、この歌詞をお読みください。日産という会社が、どこを目指していたのかが端的に表れています。 日産 世界の恋人 【歌詞】 山並み遠く晴れて あなたを呼んでいる さわやかなそよ風 きらやかな青空も  夢と望みを乗せて走り行く 日産  その名はいま 世界の恋人  幸せ乗せて走る 楽しい幸せを 日産 その名は 世界…
コメント:0

続きを読むread more

坂崎幸之助

坂崎幸之助と言えば、人間カラオケマシンの異名を持つほど、古今東西の楽曲に通じています、なんて言わなくても、知る人ぞ知るレベルを越した有名人ですが、彼は自分が属しているALFEEでの活躍よりも、単独での番組を数多くこなしています。 その理由は、卓越した喋り技術によります。 そのバックボーンとなっているのが、ギターの演奏技術と恐ろし…
コメント:0

続きを読むread more

新宿モリエールと保健所

今回の新宿モリエールでのクラスター発生では、関係者の常識から外れた行動様式がやり玉に挙げられていますが、もう一つの大きな問題についてメディアが取り上げないことの不思議さに迫って見たいと思います。 すでに「今回の劇場感染絡みの濃厚接触者は850人」と大々的に報じられているにもかかわらず、その当の接触者が自ら保健所に申告しても、「すで…
コメント:0

続きを読むread more

帝人 ホンコンシャツ

♫着ようホンコンシャ~ツを 行こうホンコンシャ~ツで ・・・・・・・・・・・・・・・ みんなテイジン ホンコンシャツ ひ~かり~の中で 若さが映えるシャツ 着ようホンコンシャ~ツを 行こうホンコンシャ~ツで ・・・・・・・・・・・・・・・ みんなテイジン ホンコンシャツ 今では、誰もホンコンシャツと言わなくなしましたが…
コメント:0

続きを読むread more

白鳥の親子

7月12日、富士五湖周辺は思いもかけぬほどの良い天気に恵まれました。 少し雪が残っているもののすっかり夏らしい姿の富士山も、久しぶりのその長~い裾野から頂上まで、美しいコニーデ型火山の典型と愛でられている全容を、誇らしげに魅せていました。 その富士山をバックに、河口湖ハーブフェスティバルが行われました。 昨年まで二会場での運営…
コメント:0

続きを読むread more

自虐ネタでも「そんなの関係ネェ」

「新型コロナウィルスCOVID-19」が世の中に蔓延しだしたころ、3密を避ける意見広告が、東京メトロから出稿されました。 趣旨は「オフピーク通勤」を奨める内容ですが、問題はそこに登場した人物です。 ダンディ坂野と小島よしおが起用されたのです。其の起用された理由は、何も説明しなくてもキャッチコピーを読めば、即座に理解できます。 …
コメント:0

続きを読むread more

コンピュ-タリテラシー

コンピュータを操作するための基本的な知識、これがコンピュータリテラシーです。 元々リテラシーとは、読み書きができる能力のことを表していますが、これにコンピュータが付くと、コンピュータが使える能力を言う意味になると思います。でも、コンピュータが使えるというのは、いったいどのくらいのレベルなのでしょうか。 ある人は、インターネットに…
コメント:0

続きを読むread more

サプリメントの誘惑と弊害

ドラッグストアや通販の世界では、今や一大勢力となったサプリメントの販売ですが、サプリメント(=補助、補充、追加)の名の意味するように、「食べる行為に付帯して」を前提とした食品なのですが、これをメインに据えて、食生活そのものを手抜きする傾向がみられるようになってしまいました。 これは、本当に恐ろしい結果を招くことに、皆さんは言及して…
コメント:0

続きを読むread more

歩道の排水

この時期に限らず、雨が降ると必ず水たまりが出来ます。これは、誰でも普通の事と思っていませんか。 革靴などで歩いているときは、水が溜まっていない場所を探しながら歩くのに苦労します。こんな時に、少しでも疑問が湧いたら、それを解決したい思いませんか。 どんな疑問?そう、水たまりができないように工夫された歩道ってできないものでしょうか。…
コメント:0

続きを読むread more

今年はうなぎの当たり年

ウナギの稚魚であるシラスウナギの漁獲高が、昨年の4倍以上取れて、取引価格が昨年の50%から、25%程度にまで落ちているそうです。 いつも安いウナギを求めてスーパーに並んでも、中国産ばかりでしたが、今年は国産でもある程度の価格が期待できそうです。 ウナギはやはりふっくらとしていて、適度な脂がのっているものでないと、美味しく感じられ…
コメント:0

続きを読むread more

知識の沼に浸かってみよう。

なんのこっちゃという題名ですね。 でも、皆さんの中で、国語辞典を使った遊びした経験はありませんか。そう、一つの単語を国語辞典で調べます。その言葉の意味を解説する文章の中の一つの単語を選んで、その単語をまた国語辞典で調べ、その解説文の単語を……………。 あ~、それならやったことが有る。自分じゃやらなかったけれど、やっているのを見て…
コメント:0

続きを読むread more

交通広告の減少

コロナ禍はついに広告業界にも暗い影を落とし始めました。 下の写真をご覧ください。これは、JR横浜線町田駅の一番線ホームの前に立つ広告掲示の中では最大面積の貼付板です。 NEW TERMINAL BOARDと呼びます。広告を貼りだすのはかなりお高いはずですが、知っている限りでは、ここに広告が無いことは皆無だったはずです。 ところ…
コメント:0

続きを読むread more

相鉄がJRに広告

世の中の変遷を、目の当たりにした出来事って、何かありますか。鉄道の歴史を語るうえで、避けることの出来ないことの一つに、国鉄時代は私鉄を東京・山手線の中には、乗り入れさせないという絶対的な不問律が存在していました。 私鉄としては、何とかして都内乗り入れを実現しようとしましたが、悉く当時の国鉄の厚い壁に阻まれきた歴史が有ります。 そ…
コメント:0

続きを読むread more

高速道路料金割引

先月半ば、ふっと思い立って朝霧高原方面にドライブに行きました。ちょうど、都府県をまたいでの移動が解禁された日でした。 相模湖ICから高速に入り、大月JCTを経由して、河口湖ICで降りるお決まりもコース。料金は1040円です? 見間違い、いや聞き間違い?いいえ。紛れもなく1040円です。 普通車ですから、1450円とばかり思…
コメント:0

続きを読むread more

東京上空・大火球

2020年7月2日午前2時半ごろ、東京上空に隕石と思われる大火球が出現しました。と言っても時間が時間ですので、その方面のプロの方が撮影した画像を見たのですが、その画像に写っていた光はかなり強烈でした。 今から、7~8年前に、しし座の流星群を見ようと、夜中に起き出して、小一時間流星観測したことが有りますが、その時に北西から南東の空へ、ほ…
コメント:0

続きを読むread more

ボーイング737MAX飛行再開

あの世論を賑わしたボーイング737MAXの生産が再開されたとのニュースは、5月末の事でしたが、ここで違和感を感じた人は多いはず。なぜなら、FAAによって飛行停止命令が出された後、MACSと呼ばれる事故の原因となったシステムの改良が、安全であるとのお墨付きが出る前の生産再開だからです。 今や、ボーイングフィールドには、400機に及ぶ…
コメント:0

続きを読むread more

イージス・アショアついに…

先日計画の「停止」が伝えられた「イージス・アショア」建設計画。この全く未完成な代物を、アメリカは日本に売り付けたわけですが、コロナ禍による大幅な支出のアップで、それどころではなくなったというのが、本音でしょう。 実際のところ、F-2戦闘機の後継機開発でも、アメリカの横やりが入って日本の単独開発は無くなってしまいました。 独裁政治…
コメント:0

続きを読むread more