高速道路料金割引

先月半ば、ふっと思い立って朝霧高原方面にドライブに行きました。ちょうど、都府県をまたいでの移動が解禁された日でした。
相模湖ICから高速に入り、大月JCTを経由して、河口湖ICで降りるお決まりもコース。料金は1040円です?
見間違い、いや聞き間違い?いいえ。紛れもなく1040円です。


普通車ですから、1450円とばかり思いこんでたのですが、何と3割引き料金が適用されていたのです。(実際は1480円です。)
思わず、ラッキーもんですね。ネットで調べたら、いつから開始したかは分かりませんが、普通車と二輪車は、ETCまたはETC2.0装着車なら土日休日をまたいで利用すると、割引料金が適用されるのですね。

いつもは、行きは高速、帰りは道志みちを利用するのが定番なんですが、今日は往復とも高速にしてしまおうと思いました。なんてったって、往復でも料金は2080円なんですから………。誰です、せこいなぁなんて言っている人は!

なんて、もう一度調べてみたら、2019年10月1日からだったんですね、割引開始は。
ということは、8か月近く高速を利用していなかったんですね。コロナ禍ということも有りましたが、我が家は冬の間は熊のように冬眠?までは行きませんが、アクティビティが極端に低下するのが毎年の傾向なんです。

これからは、お決まりの富士花鳥園や田貫湖・山中湖・河口湖への日帰りドライブで、日記が埋まっていきます。
そんな我が家にとって、高速道路の割引は家計の助けであり、時間の大幅な節約にもなりますから、何と有難いことなんでしょう。

さぁ、もっとコロナが収まって、晴れ晴れとした気分で、休日を満喫したものですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント