「緊急事態宣言」とにかく出ました。

政権を突き上げる力が日に日に強まっていた「緊急事態宣言」の発布。誰が見ても、ざるの目のごとしで、これでは水は掬えないことは確かです。でも、ざるの目は小さくすればよいのです。場当たり的と謗られても、少しでも、対応の対象から抜け落ちてしまった様々な業種の方たちに、救いの手を差し伸べるのに、一刻の迷いもあってはなりません。 不倶戴天と言…
コメント:0

続きを読むread more