パチンコ屋が駄目なら………学習しない人たちのお話。

コロナ禍でなぜか自粛の対象から外されていたパチンコ屋が、大騒ぎの末自粛のやり玉に挙がったと思ったら、今度は天気が良いので河川敷に大勢の人の群れ。また、ゴルフ練習場にも人が大挙して詰め掛けるなんて言う映像は、あなた方本当に日本人?と聞きたくなってしまいます。

なぜなら、日本語であれだけはっきりと「密集した場所には出かけないように……」「人と人の距離を取りましょう……」と、繰り返しニュースでも様々な番組中でもこの言葉は何度も聞いているはずです。

今、国家や自治体が或る場所を規制すれば、規制のかかっていないところならいいだろうと、逆の発想で出かけるおかしな人種が増えてきています。そういう人たちは、日本人の顔をして、国籍は日本人でしょうが、言葉が分からない外人です。
そういわれても仕方のないことをしているという意識は有るのでしょうか。インタビューされて、「わかってはいるんですけど……」「子供にせがまれて……」などと言い訳をしています。

けれど、危機意識を持っていますという言葉の裏には、自分はかからないという妙な自信が有るのでしょう。でも、実際に罹患して死に至った時、後悔しても遅いということを、まだ分かっていなんでしょうね。

もう一つ言うならば、ゴルフ練習場側にも自粛をしていないまでも、こんなにも人が来てしまったら、もしかしてこの賑わいの場からコロナのクラスターは発生したらという、危機感を持ってほしいということです。少なくとも、毎日の報道で、何がいけないのかをもうだれしも基準を知っているはずですよね。それでも、商売を優先しているのです。

中には、横浜のある練習場では、土日休限定会員でも平日にも受付可能にしましたと、堂々とブログで謳っているところもあります。これなどは、もっと来てくださいと言っているようなものです。良識のかけらすら持ち合わせていなのでしょう。あきれるという言葉は、この返事のために有るのですね。

そういう人たちのに言います、日本人になってください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント