パチンコと潮干狩り

政府や都から出された「自粛要請」もなんのその、都内がだめなら郊外って勢いで、緊急事態宣言の対象になっていない茨城県のパチンコ屋には、他県ナンバーの車が行列を成す見たくもない映像が流されました。

パチンコの好きな連中は、コロナウィルスなんて一昨日おいでて(オトトイオイデ)的な軽い感じで、首都圏で緊急事態宣言が出されていない茨城にまでわざわざ車を飛ばして、パチンコ屋の駐車場で門前市を成したというのですから、脳天気にもほどがあるっていうもんです。

できるものなら、一人一人に今の時期の人の密集する場所の一つであるパチンコ屋にわざわざ行くその気持ちを語ってもらいたいものです。
考えるまでもなく、パチンコ屋は空気が汚いし、人が密集しているし、玉が出なければ叫ぶのも当たり前の環境です。

しかも、元々儲かるはずの無いプチギャンブルであるパチンコ。なんで、そんなものに世間の誹りの目を受けてまで行くのでしょうか。もっとも、そんな連中の塊ですから、夏の暑い日中の最中に、車に赤ん坊を置き去りにしてパチンコに興じ、片や子供が熱中症で大騒ぎの図式がいつまでたっても減らないのでしょうね。

そして、もう一つの非見識なことが、潮干狩りです。鎌倉当たりの海岸線に大挙して訪れた行楽目当ての客たちで、駐車場が大混乱の末に、あちこちで閉鎖騒ぎまで起きている始末。ここに来ている人たちも、こっちが駄目ならじゃああっちへでも行ってみるかというお気楽組なのでしょうが、要は何にも考えずに自分達だけ楽しければよいとする勝手組が、こんなにもいっぱいいるというお話です。

子供が家にいて、もう五月蠅いから連れてってとは、運転するお父さんのいいわけですが、そこをしっかり押さえるのが今のご時世をしっかりとわからせる良い機会であるにもかかわらず、親として感染の危険性よりも家庭の和を優先という誠に平凡な市民の考えそうなことではありますが、今は下手をすれば死亡に至るウィルスが蔓延していることは、親ならどんなに世間に無関心でも知らないはずは有りません。

それでも、あなた方は外出するのですか?後世に禍根を残すというレベルではなく、あなたの家族の崩壊の危機を、自ら演出していることに気付かないのですね。こんな親を持つと、子供の命はいくつあっても足りませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント