スーパービュー&サフィール踊り子の記念切手

登場してから約30年間、伊豆の旅を演出してきた「スーパービュー踊り子」号が引退のニュースは、多くの鉄道ファンにとってショッキングな事件でした。登場時のあの鮮烈な前頭形状は、一度見たら絶対に忘れない過去のどの電車にもなかったものでした。おそらく、伊豆急リゾート21のそれに匹敵するほどのインパクトを感じました。

引退を飾るにふさわしい企画として、日本郵便から「スーパービュー踊り子引退記念」切手が発売されました。フレーム切手と称するシリーズで、・フレーム切手 1シート(84円切手×5枚)・B5クリアファイル 1枚 の構成で、1350円で売り出されました。

そして、新旧交代「新」の方は、商品名が「サフィール踊り子号デビュー記念」と名付けられたもので、体裁や内容はスーパービューと全く同じです。まずは、その画像をご覧ください。上段が「スーパービュー踊り子」、下段が「サフィール踊り子号」です。

251odoriko.png

261odoriko.png
(画像は、日本郵便のホームページのものを切り抜き加工)

発売セット数は、「スーパービュー踊り子」が2200セット、「サフィール踊り子号」が1700セットと、かなり希少ですね。
しかも、発売エリアはどちらも東京都内、静岡県内、神奈川県内の一部の郵便局(430局) というのですから、平均しても各局に4セット程度しか在庫が無いことになります。
ちょっと高い→日本郵便はぼったくり?とは天の声

本当にそんなに少ないの?と思ってしまいますが、4月5日に都心の大型局に行ったところ、既に完売でした。
(発売は4月1日)
記念切手は、一度印刷したら、再発行はしませんので、手に入れられた人はハッピーですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント