ネーミングのお手本

ネーミングにはいくつかの手法が有りますが、その中でも素人が知らずに実践している手法として有名なのが、頭文字造語法(アクロニム造語)です。簡単に言えば、意味のある文章の頭文字をつまみ食いしてつなぎ合わせるという、簡単な方法ですが、そこにはある種のセンスがものを言います。 様々な本に掲載されているいろいろな名称の名から、秀逸と感じてい…
コメント:0

続きを読むread more

マスク 買占め 社名開示義務(個人も)

ついにマスクの品不足は、政府からも買い占め防止条例を発動させそうな状況になってきました。これは非常に良いことだと思います。政府からの発言では、久々のヒットでしょう。 もっとも、マスクを買い占めたところで、マスクをしない人がすべて保菌者となってしまった場合は、いくらマスクを着用しても、おそらくは無駄な事態に陥るはずです。それくらいこ…
コメント:0

続きを読むread more

Edge bing Youtube

どう見ても、見てくれだけでなく、表示性能の低いbingを、何とかEDGEから削除できないという質問を頻繁に頂きます。でも、これは無理なんですね。EDGEのディフォルトはbingになっているからですし、そもそもブラウザと一体型の検索エンジンですからね。EDGEの設定画面でGoogleを指定しても、すんなりとは表示されません。 EDG…
コメント:0

続きを読むread more

危うし?東京オリンピック

ついちょっと前までは新型コロナウィルスの流行拡大が、東京オリンピックに影を落とすことはないだろうと、大多数の方は考えていたはずですが、ここにきて、一挙に世界中に感染が拡大し始め、医療が整っていない国にまでは広がってきました。 様々なイベントが、急遽中止になり、ついには卓球の世界選手権といったクラスまで、当初は無観客でも強行すると言…
コメント:0

続きを読むread more

羽田新ルート

ついにテスト飛行が始まった「羽田新ルート」。オリンピックの国際線便数増加に対応する目的で、今まで避けていた旅客機の都心上空通過が、現実のものになってきました。私が日ごろ勤務している大田区は、羽田空港そのものを抱えていますので、その影響がダイレクトに出てきました。 何しろうるさい、これは既定の事実ですから、いまさらの感強しですね。し…
コメント:0

続きを読むread more

ネットビジネスの凄さともろさ

世の中、よくもまあこんなにも新サービスを考え出せるもんだと、頭の固い人種には絶対にまねのできない商売が続々と誕生しています。 つい買ってしまったけど、一・二度使ったきり、そのまま台所の隅に追いやられているものって結構ありますよね。 例えば、麺打ち機とかホームベーカリーなんかは代表格でしょう。ほかにも、美容家電のイオンエフェクター…
コメント:0

続きを読むread more

ラジオ体操第三

ラジオ体操第三って、聞いたことありますか。まだ、インターネットが普及し始めるはるか以前に、一度聞いたことが有りました。それきり忘れていたのですが、今日気まぐれにサーフィンしている最中に、なぜか「ラジオ体操」の項目が表示され、そこをクリックしたら、ラジオ体操第三のビデオクリップを発見。 それじゃぁ、第四や第五はあるのかと調べたら、第…
コメント:0

続きを読むread more

大戸屋 ミスジステーキ定食は二重丸

2020年2月21日、大戸屋からミスジステーキ定食が販売開始になりました。店の入り口に「ミスジステーキ定食」とあったので、早速注文してみました。ちなみに、大戸屋といえば、今や国内外に550店舗以上を展開する定食屋の代表格チェーンです。 期間限定商品を銘打ってあったのですが、運ばれてきたときに、ホールスタッフから「この商品は、本日か…
コメント:0

続きを読むread more

「耳掃除NO」に敢えて反論

人間の鼓膜は耳の内側から生えてきて、常に3枚がくっついている状態で機能しています。しかも、その中心には微細な穴が開いていて、耳道の中の気圧と外の気圧を調整できるようになっています。内側から生えてくるということは、一定期間使った鼓膜は、一番外側から鼓膜の役目を終えて、耳垢となっていずれ外耳道から外へ出ていきます。 このように、「耳垢…
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・ノースロップとエアバス・マーベリック

一部の航空機マニアや飛行機大好きを自認するファンならきっと知っている全翼機。でも、知らない人が圧倒的に多いのは周知の事実。何しろ、メジャーな存在ではありませんでしたからね。全翼機と何を思い浮かべますか。飛行機全体が翼なんだろうと、誰でも思い浮かべられものではありません。でも、つい最近、ニュース映像を見た人ならすぐに、「あぁ~。」と思うで…
コメント:0

続きを読むread more

画像処理エンジン

デジタルカメラに必須のパーツ、それは画像エンジンです。レンズから入ってきた光の情報を、どのように料理するのかを担当するのが、画像処理エンジンの役目です。メーカー各社鎬を削っている中で、画像処理エンジンに積まれたファームウェアとしてのソフトウェアの良し悪しがもろに出るのが、多重露出を応用した機能群です。 各社のエンジンの名称は以下の…
コメント:0

続きを読むread more

LPレコードの復権

「かつて、日本中の家々にあったLPレコード、しかし、今やその姿を見かけることが少なくなりました。」と、つい数年前まではこの解説で皆が納得していたものですが、近年はどうも様相が変わってきたようです。 2010年のLPレコードの年間生産量は、日本レコード協会の資料によれば僅か10.5万枚とあります。この数字は最早、絶滅危惧種そのもので…
コメント:0

続きを読むread more

バレンタイン包装に見る愚

今年は、かなり沈静化しつつあるバレンタインのチョコレート狂騒曲ではありますが、それでもギリギリ義理チョコは健在です。其のチョコの包装は、華美なものはやや減りはしましたが、いわゆる「おっしゃれ~っ」なデザイン的に優れたものは、相変わらず人気の的になっています。 ちょっと見格好良いんですね、これが………?でも、いざ開封する段になって、…
コメント:0

続きを読むread more

CP+2020 コロナウィルスの前に苦渋の決断

侮れない状況が続いている新型コロナウィルスの蔓延は、ついに年に一度のカメラの祭典CP+2020まで直撃してしまいました。今年は本当に楽しみにしていたのですが、中止連絡は誠に残念至極です。 ここにきて、ニコンやキャノン・オリンパスと矢継ぎ早に興味をそそる新製品が発表されていただけに、実機に触れられる最初の機会として、CP+2020は…
コメント:0

続きを読むread more

視力の話

15年位前のことですが、ギニアの方とお話しする機会が有りました。たどたどしい日本語ながら、いろいろな話をしてくれたのですが、その中で興味を惹かれたのは、視力についてでした。 ギニアといえば赤道直下の国です。見渡す限りの平らな草原が、内陸部に広がっている国です。(海岸線はマングローブが生い茂る熱帯雨林) 首都コナクリはそれなりの近…
コメント:0

続きを読むread more

恐るべし?チャーシューの威力

喜多方ラーメンといえば、福島の誇る名物の一つですが、ウリは何といっても、フツーのラーメンでもチャーシューが5枚も入っていて、チャーシュー麺ともなれば、麺が見えないくらいたくさん入っているのです。最初に注文した時は、メニューの写真通り?って驚きました。 さて、本題です。麺が見えないくらいのチャーシューの量ともなれば、何が心配かってそ…
コメント:0

続きを読むread more

時代錯誤なCM手法

テレビの黎明期から、白黒時代の末期まで、テレビのコマーシャルは変遷を遂げてきました。中でも、商品名を連呼する絶叫タイプは、一時期大変な勢いでコマーシャル業界を席巻した感が有るほどでしたが、やがて、そのしつこさに辟易した視聴者からの苦情が次第に多くなり、ついには商品名連呼は逆効果的な手法の最右翼になりました。 それなのに、です。今日…
コメント:0

続きを読むread more

年齢の数え方

「数詞」ってご存知ですか?と、以前ブログで書いたことが有りました。ものを数えるときに使う……個・……本・……台・………人・……枚など、数字の後ろに付ける単位を表す言葉の事です。これを書いたきっかけは、たまたま箪笥(タンス)の数え方を聞いてくる人がいたので、「棹(さお)」と答えた事がきっかけでした。 それでは、畳は?………そのものず…
コメント:0

続きを読むread more

youtubeの注意書き

最近になって、ユーチューブにアクセスすると使っているブラウザがインターネットエクスプローラーの場合だけ次のコメントが表示されるようになりました。「このブラウザのサポートは間もなく終了します。快適な視聴をお楽しみいただくためには、ブラウザをアップデートしてください。」 ところが、「アップデートしてください」部分をクリックしても、ただ…
コメント:0

続きを読むread more

脳にセンサー入力

禁煙・禁酒ぐらいなら可愛いものですが、薬物依存症を治すとなると、現在の方法はまだるっこしいのですが、それしかないからとは思います。でも、近未来の話として、脳に直接信号を送って依存時の状況を再現できれば、薬物は何一つ必要なくなります。 この技術自体は大変リスキーなものですが、完成したものとして話を進めましょう。 この技術を確立する…
コメント:0

続きを読むread more

二重三重のポイントカード

ポイントカードは、イギリスの囲い込み運動と同じような効果を狙って、多くの種類が発行されています。最初はチェーン店独自のカードだけだったとしても、クレジット決済の対象になってさらにテナントが入っているモール専用のカードが発行されます。すると、そこでの消費者は、購入金額に応じたポイントを、三種類も付けることが出来ます。 これは、店舗側…
コメント:0

続きを読むread more

乾燥注意報とコントレール

コントレールとは飛行機雲の事です。異国情緒溢れる響きが何とも素敵ですね。このコントレールは、ある一定の条件の時に発生しますので、これをよく観察すれば、何と天気予報に役立てられるのです。 発生原因は大きく分けて二つあります。一つはジェットエンジンから排出される大量の空気の中に混ざっている水蒸気です。飛行機の燃料は家庭用の石油に近い成…
コメント:0

続きを読むread more

流言飛語

根拠のない噂から、様々なものへの排斥運動のきっかけとなるのは、流言飛語です。今回のコロナウィルスの流行でも、学校でいじめが始まったとの報道が有りました。これって、どんなメカニズムでいじめが起きると思いますか。 どうも、その原因を作っているのは、主婦の噂話らしいのです。某美容院での会話がそれを証明しています。何しろ、そんなことを言っ…
コメント:0

続きを読むread more

何故活字離れが起きるのか

活字離れが騒がれ始めて、もうずいぶんになりますが、本当に活字離れが起きているのでしょうか。新聞の購読者数が、2017年と比べて2018年は200万部も減少したそうです。文庫や雑誌だって発行部数は漸減傾向にあります。 新聞という媒体は、活字の塊です。それを読まなくなったのだから、活字離れが起きていると言っていますが、スマホでニュース…
コメント:0

続きを読むread more

羽田 飛行ルート変更の弊害

都心上空を低高度で降下する大型双発ジェット機 なかなか迫力が有りますなんて悠長なことを言っている場合ではないんです。 オリンピックを控え、羽田空港の受け入れ便数を増やすために取られた今回の飛行ルート変更措置は、騒音と落下物の二つの脅威を都民に与える結果になりました。 B777クラスになると、胴体長は70mという巨大なサイズですの…
コメント:0

続きを読むread more

マスク狂想曲

私が勤務している地域は、100m圏内にドラッグストアが林立する激戦区ですが、ここもご多聞に漏れず「マスクは無いの?」「品切れです。」「いつ入荷するの?」「予定が立っていません。」のやり取りばかり聞こえてきます。 そして、この機に乗じて、人はこの3枚くらいしか入っていない高級タイプを、これ見よがしに店頭に並べている光景も、もうすでに…
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤモンドプリンセス コロナウィルス

「ダイヤモンドプリンセスに新型コロナウィルス」のニュースには、少々驚きました。しかし、ニュースを聞いているうち、有るキーワードが頭に浮かびました。それは、単純明快「高齢」です。 自分のことはさておいて、中国本土での死者は、高齢の方がほとんどと報じられています。何の病気でもそうですが、体力の無いものから命が奪われていくのは、命の摂理…
コメント:0

続きを読むread more

相模原公園と麻溝公園

相模原公園と麻溝公園、土地勘のあるかたや行ったことのある人ならこの題名だけでお判りかもしれません。そう。この二つの公園は、気にしなければ、一つの公園としか思えない境目の無い公園なんです。しかも、女子美が公園の敷地の真ん中に入っているので、地図だけ見ても全体の把握は難しいでしょうね。 それぞれにホームページがあって、片や神奈川県立相…
コメント:0

続きを読むread more

ある寿司屋の是非

ある寿司屋に入ったときのこと。普通にランチを提供する店なので、値段は明記してあるのでそこは安心なのですが、はじめてだったので雰囲気が分かりません。扉を開けると、ごく一般的な寿司屋のスタイルで、店の主人がケース越しに立ち、カウンターが囲み、4人掛けのテーブルが3つ。 ランチ時なのに、意外と空いてます。 まあ、これは普通ですね。そし…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス

新型コロナウィルスのニュースは、ここのところ途切れることなく流されています。何といったってあの重症急性呼吸器症候群(SARS: severe acute respiratory syndrome)→ そう、あの「SARS(サーズ)」以来のパンデミックが恐れられている新型ウィルスです。 当時の厚労省のページを開くと以下のような記述が…
コメント:0

続きを読むread more