流言飛語

根拠のない噂から、様々なものへの排斥運動のきっかけとなるのは、流言飛語です。今回のコロナウィルスの流行でも、学校でいじめが始まったとの報道が有りました。これって、どんなメカニズムでいじめが起きると思いますか。

どうも、その原因を作っているのは、主婦の噂話らしいのです。某美容院での会話がそれを証明しています。何しろ、そんなことを言って信じてもらえるものですか?と思えるような事柄が、次から次からへとうわさ話で広がっていったのを目の当たりにしたことが有ります。

まぁ、だいたいが凄い効能をうたう商品の話です。普通に買うより少し高いのではなく、かなり高いところがミソです。少しハードルが高いほうが、追い求めるものという意識が常に働き、購買意欲はどんどんと増していき、ついには買ってしまうというパターンです。

ところが、この手の噂話は、困った点があります。噂話として話し始めていながら、「実は、私それ買ったの…そしてら、効き目が凄いの。これは絶対におススメするわ。」と感情をこめてその商品を勧めます。それで買ったしまった人が、しばらくして元の噂の張本人にその商品の事を聞くと、「あぁ、あれね。もう止めたの、だって、今度出たあの商品が、よく効くのよ。あの商品なんてあれに比べたら……」

という発言を平気でするのですが、聞いている方もいつもおざなりに聞いいるてことが多いですから、トラブルにならないという次第。ところが、人種的な差別問題になると、いきなりヒステリックになって、知りもしない知識を話すことになります。そこから流言飛語が生まれてくるのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント