Edge bing Youtube

どう見ても、見てくれだけでなく、表示性能の低いbingを、何とかEDGEから削除できないという質問を頻繁に頂きます。でも、これは無理なんですね。EDGEのディフォルトはbingになっているからですし、そもそもブラウザと一体型の検索エンジンですからね。EDGEの設定画面でGoogleを指定しても、すんなりとは表示されません。

EDGEのスタート画面で、Googleを先ず表示させてからなら、その後はグーグルの世界に入れます。マイクロソフトの悪いところは、こういった使い勝手の悪いソフトまで、強引にバンドルしてしまうところです。ただ、いつもわずかに逃げ道だけは用意してあるので、そこに気が付いた賢い人達が自分のブログなりホームページにそのハウツーを開陳してくれています。

たとえば、ユーチューブの画面一つとっても、bingの中で表示されると、何とも締まらない画面です。どうしてこんな中途半端なデザインでソフトをリリースしてしまうのでしょうか。私の感性では、この無神経さはまったく我慢できません。

ここで、グーグルを半分ディフォルト的に使う方法を、纏めましたので、参考にしてみてください。
まず、EDGEを起動します。
グーグルを検索で表示させます。
画面右上の「・・・」をクリックして、その中の設定をクリック、更にその左側に表示される詳細設定をクリックします。
ここで表示された右側の画面の下の方に「アドレスバー検索」が有りますので、そこをクリックして「https://www.google.co.jp/」を入力またはコピー/貼り付けします。そして、閉じましょう。
一旦、EDGEを終了して再度起動します。このままブラウズ画面を増やしてもbingが出てくるだけなので、ここでグーグルを検索して、グーグルの検索窓を表示させます。
ここまでやれば、しっかりと見やすい画面のユーチューブを使用できるようになります。

是非、お試しあれ。ついでに、EDGE用のAdBlockをインストールしておくと、ユーチューブのCMを全てカットできますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント