新幹線車両 全車廃車

先の台風で水浸しになった北陸新幹線用車両10編成が、すべて廃車になる運命になりました。減価償却がさほどには進んでいなかったので、廃棄金額は総額で148億円に達するとのことです。JR東日本では、上越新幹線用の新製車両を投入するなどの施策を施して、年末までには従前のダイヤに戻すとの見解を会見で発表しました。 鉄道会社の被った被害金額で…
コメント:0

続きを読むread more