今年の入間航空ショー 当日

行ってきました、入間基地祭。天気は本曇りながら、何とか一滴も雨は降らずにショーは終わったのですが、今回は大いにフラストレーションが溜まったショーでした。雨は降っていないと言っても、雲高が低いので水平系の演技で第3.4区分ぐらいは演技してもらえるのかと思っていたのですが、実際は下に書いたような【航過飛行】だったのです。

ブルーインパルスの展示飛行課目【航過飛行】

航過飛行の実施基準

視程:5km
シーリング1500フィート(約450m)

航過飛行課目リスト
1.デルタ・ダーティ・ローパス
2.リーダーズ・ベネフィット・ローパス
3.ポイント・スター・ローパス
4.スワン・ローパス
5.グランドクロス・ローパス
6.エシュロン・ローパス
7.ピラミッド・ローパス
8.ツリー・ローパス
9.トレール・ローパス つまり、ローパスだけの演技なんですから、面白いと言うほうが難しい?しかも、間延びしたローパスだけなのに、演技時間は30分ほどで、いつもの4割程度しかありませんでした。しかも、ローパスの基本である密集体系は練習不足のためか、やや隙間が目立ち、隊形もシンメトリカルとは言えないものでした。

今回の主役は、退役間近のファントムにとどめを刺します。三回も場周飛行で眼前を通過してくれましたから、拍手喝采・歓声が上がりました。現役を知らない世代でも、独特の下反角を持ったガルウイングの機体形状は、魅力的です。実際、ワイルドウィーズルとして、戦場で追っかけられたら、物凄い恐怖を感じるでしょうね。

次に帰投飛行で離陸したF-15の長大なアフターバーナーも見ものでした。と、つらつら不満も書きましたが、12月1日の百里基地にも行きますので、その時は、頼みますよブルーインパルス!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント